サマーインターン のお客様からもご利用いただいています!
修整+写真データ+カット済みプリント付5,926円~

(遠方からもご来店いただいています。本社スタジオ1店舗となります


首都圏はもちろん上京中の地方のお客様もいらっしゃる就活写真に特化した証明写真専門スタジオです。

大人気の『リクルートフォトプラン』はその場で修整確認できます!プロのカメラマン・ヘアメイクスタッフがご来店をお待ちしております。


新卒で就活できるのは人生一度きり。就活証明写真は人物撮影のプロにお任せください。

近くの「何でもOKの写真屋さん」で大丈夫ですか?
一生一度の就職活動です。「スピード仕上げ」ではなく、リクルートフォトスタジオでしっかり撮影してみませんか?

都心のスタジオのような流れ作業の撮影ではなく、大切な就活証明写真をしっかり撮ってもらいたいという賢い就活生に毎年ご利用いただいています。

【リクルートフォトスタジオを利用した先輩からのメッセージの一部です(クリックで拡大表示)】

東京、都内、神奈川、埼玉、千葉からもご来店いただいています。就活用証明写真ならリクルートフォトスタジオへ
難関の総合商社(総合職)に内定をしたお客様の撮影時アンケートより(2018年卒)


立川駅から24分、横浜駅から45分、武蔵小杉から17分、新宿から21分、池袋から34分、成城学園前から14分、新百合ヶ丘から20分、下北沢から20分、町田から21分、海老名から45分ほどでお越しいただけます。
首都圏はもちろん全国から東京へのセミナーのついでにスタジオへご来店されるお客様も多いです。大学などでも撮影実績があります。
就活証明写真の撮影予約はこちらから。


鹿児島から転職のお客様、2019年卒で撮り直しのお客様、2020年卒のインターンのお客様他ご来店中です。

就職活動、転職活動中の皆様、今週も一週間がまた始まりました。いかがお過ごしでしょうか?
この時期から、転職活動で就職証明写真の撮影にいらっしゃる方が多くなります。また、夏のインターンシップに備えて、現大学3年生の方も多くなります。
当店にいらっしゃるお客様の中では「インターンシップだから、写真はボックス証明写真でいいや」と言う方は、非常に少ないです。
それだけ、頑張ってやろう!という意気込みの学生様が多いので、当スタジオスタッフも気を抜いていられない状況です。

また、鹿児島県鹿児島市からご来店のお客様、遠いところ有難うございました。
セレクト後の仕上がり確認で、気に入っていただいたようで何よりです。

都内化粧品会社系列のフォトスタジオで3月に撮影した2019年卒予定のお客様。
仕上がりを見て喜んでいただきましてこちらも嬉しく思います。
これまでの写真も見せていただきまして、恐縮です。
そのまま、お客様も笑顔で就活を終えられるものと確信しております。

さて、ところでお客様にお伝えしておかなければならないことがございます。
2018年6月22日(金)に当スタジオは以下に移転をいたします。

<移転先>
〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅1-2-2 小山ビル2F
(JR稲田堤駅徒歩1分、京王稲田堤駅徒歩3分)
6月22日から電話番号も044-322-9517へ変更となる予定です。
お天気が雨でも、JRの駅の改札から走れば30秒ほどで到着するのではないのでしょうか?

移転に伴い、6月13日(水)~6月21日(木)までのスタジオ撮影はお休みとさせていただきます。
お客様にはご不便・ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

移転後は、駅からすぐという非常に便利な立地となります。
当店にご来店のお客様は、電車を利用して、神奈川県内はもちろん、東京都心や多摩地区、千葉、埼玉、群馬、山梨他、地方からいらっしゃる方が90%以上を占めます。
これまでのスタジオの場所も駅からはさほど遠いというわけではありませんが、今以上に格段にアクセスがよくなりますので、ご期待くださいませ。
スタジオや待合室も広くなります。

・・・

このスタジオ休館中に証明写真が必要になる恐れのある方は、6月13日より先に、少しはやめの準備をされると良いと思います。

皆様のご来店をおまちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
近所のチェーン店の「証明写真」よりも専門スタジオの「証明写真」をおススメする理由

当スタジオでは、東京都内はもちろん立川、府中、八王子、町田、神奈川ですと葉山や鎌倉、逗子、藤沢、海老名、平塚、大磯、新百合ヶ丘、埼玉ですと大宮、坂戸、桶川、上尾など、その他全国各地から証明写真の撮影のためにお客様がいらっしゃいます。
これは、弊社の撮影力はもちろんお客様が口コミでご来店されていると思っております。
新宿からでも30分もあれば来れてしまうという立地の関係もあるかもしれません。

今冬、弊社にお越しいただきました方にどうしてリクルートフォトスタジオに来たのかとお聞きしたところ「ゼミの先輩が日本銀行(日銀)に受かったんです!」というお話をお聞きしました。
嬉しい限りです。

そして、どうしてリクルートフォトスタジオなのか?
近所のチェーン店ですと、カメラマンは圧倒的に「アルバイトの店員さん」が撮影をしているケースが多いのです。そして、撮影の照明はすべて決まった配置です。
そこで、ここのところ多い「インターンシップ用証明写真」の撮影は、近所の写真チェーン店へと思われている方もいらっしゃると思いますが、就活事情を知っていて証明写真撮影を専門にやっているカメラマンがいるスタジオの方が断然結果が違ってくるものと自負しております。

弊社では、まずは身だしなみ。男性ですと「ネクタイ」などは結び慣れていないお客様も多く、スタッフが綺麗に結びなおします。
撮影のライティング(照明)もお客様ひとり一人に合わせてセッティング。修正もその場でご覧頂いたうえで撮影終了となります。

弊社ではフェリス女学院大学様などに出張撮影に伺っており、就活に関しては、いろいろな方とも情報を共有しています。
航空業界で採用も担当されていたという方からもお話をお聞きしましたが、やっぱり証明写真は大切なんだそうです。
ポイントは、
1.身だしなみはしっかりしているか
2.どんな雰囲気の人なのか
3.スピード証明写真ではないかどうか
です。
3のスピード証明写真でないかどうか、についてどうしてなのか、航空業界の採用を担当されていた方にお聞きしましたところ
「たくさん応募者がいるなかで、当社に応募するのに、スピード証明写真を使ったりしますと、どれくらい当社に入りたいかという意欲の面で、やっぱりマイナスになりますね」なんだそうです。
航空業界に限らず、特に人気の企業ですと、そのような傾向があるようにも思われます。

さて、近所の写真チェーン店でインターン提出用の証明写真を撮ろうと思っている学生さん、また、スピード証明写真でもよいのではと思っている学生さん。
それだけはやめてください。
ぜひ、リクルートフォトスタジオで、受かるための「証明写真」を撮られていってください。

ご予約はこちらから

Share
2018年卒のサマーインターン用証明写真(インターンシップ用証明写真)の撮影が始まっています。

2017年卒業予定者(大学生)の就職活動の内定率は、とある就職情報会社の調べによりますと、すでに54.9%(2016年6月1日現在)に上るとされています。
2017年卒の半数以上が、1社以上から既に内定を得ていることになります。

例年2月~3月に撮影の山となりますが、本日は公務員試験の方や、2018年卒のインターンシップ活動をこれから行なう予定のお客様をお撮りしました。
昨今では、就活本番前にインターンを行なうことが、スムーズに本番の就職活動に繋げるために重要とされています。
インターンも「就職活動」の一部になっている現状です。

本日お越しいただいたお客様からも、「インターンに出ておくと、その後の就職活動がしやすい」とのお話をお聞きしました。

インターン提出で使用するエントリーの証明写真はどうしていますか?
当スタジオには意識の高いお客様がいらっしゃいますが、口を揃えて「証明写真はきちんとしたものを使いたい」のだそうです。
インターンだからといって、身だしなみや、画質の粗いスピード証明などは使えない、という意見の方が多いです。

どうぞ、「売り手市場」といわれる今だからこそ、このチャンスを逃さないように、証明写真の撮影は当スタジオまでご依頼ください。

ご予約はこちらから承っております。

Share