スーツ のお客様からもご利用いただいています!
修整+写真データ+カット済みプリント付5,926円~

(遠方からもご来店いただいています。本社スタジオ1店舗となります


首都圏はもちろん上京中の地方のお客様もいらっしゃる就活写真に特化した証明写真専門スタジオです。

大人気の『リクルートフォトプラン』はその場で修整確認できます!プロのカメラマン・ヘアメイクスタッフがご来店をお待ちしております。


新卒で就活できるのは人生一度きり。就活証明写真は人物撮影のプロにお任せください。

近くの「何でもOKの写真屋さん」で大丈夫ですか?
一生一度の就職活動です。「スピード仕上げ」ではなく、リクルートフォトスタジオでしっかり撮影してみませんか?

都心のスタジオのような流れ作業の撮影ではなく、大切な就活証明写真をしっかり撮ってもらいたいという賢い就活生に毎年ご利用いただいています。

【リクルートフォトスタジオを利用した先輩からのメッセージの一部です(クリックで拡大表示)】

東京、都内、神奈川、埼玉、千葉からもご来店いただいています。就活用証明写真ならリクルートフォトスタジオへ
難関の総合商社(総合職)に内定をしたお客様の撮影時アンケートより(2018年卒)


立川駅から24分、横浜駅から45分、武蔵小杉から17分、新宿から21分、池袋から34分、成城学園前から14分、新百合ヶ丘から20分、下北沢から20分、町田から21分、海老名から45分ほどでお越しいただけます。
首都圏はもちろん全国から東京へのセミナーのついでにスタジオへご来店されるお客様も多いです。大学などでも撮影実績があります。
就活証明写真の撮影予約はこちらから。


【スーツのネクタイの結び方】電気通信大学、専修大学、上智大学、青山学院大学、多摩大学、日本大学、東京女子大学、関東学院大学、駒澤大学の学生様、ありがとうございました。

1月もあっという間に終わりに近づいてまりました。
本日、ご来店の電気通信大学のお客様。身だしなみがとても良かったです。
スタッフも文句のつけようがないくらいのヘアセット、ネクタイの結び目でした。
お客様が身だしなみに気をつけているかどうかは、ぱっと見ればわかります。写真スタジオのスタッフが見てわかるのですが、人事の方が見たら一目瞭然です。
意識しないと、身だしなみは整いません。

こちらがそのお客様のネクタイとヘアセットです。

就活へアセットはスタッフが必ず整えます

そのほか、専修大学、上智大学、青山学院大学、立正大学、日本大学、武蔵大学、関東学院大学、駒澤大学の学生様、お疲れ様でした。

神奈川・東京・埼玉・千葉の就活証明写真はリクルートフォトスタジオへ

リクルートフォトプランの「速成便」でご予約いただきましたら、データは撮影当日の夜にメールでお送りすることも可能です。プリントとデータ格納CDは翌日の出荷となります。
データは、3種類をお渡ししております。ひとつは、オリジナルサイズのデータ。こちらはバストアップ全体が写ったものです。
通常は4x3サイズの証明写真を使うことが多いのですが、それ以外の比率のサイズが必要になった場合に、全体データがあれば大丈夫です。
残りは、縦横比が4:3にトリミング(切り抜き)したデータです。ピクセル数が縦560、横420ピクセルでOpenESやWeb提出でお使いいただけるデータと、それよりも少し高解像度のデータです。
しっかりとデータの仕様も決めて、皆様にお渡ししています。

さて、今日は、男性のネクタイに焦点を絞ってお話をしたいと思います。
タイの結び方はいくつかございます。
本当にしっかりと結べている方は、敢えて直すことはいたしません。しかし、お客様全員に対して、スタッフはチェックをいたします。
きれいに見えない場合は、必ずスタッフが結びなおします。

写真用として、リクルートフォトスタジオデは2つの結び方をおすすめしています。もちろん、面接でもお使いいただける結び方ですので参考にしてください。

おすすめの結び方としては、「プレーンノット」と「セミウインザーノット」です。
プレーンノットは多くの方が結んでいらっしゃるタイの結び方です。
縦長で、左右非対称の結び目ができます。左右非対称の結び目だから悪いわけではありません。襟の開きが小さいカッターにはよく似合いますし、シャープに締まってみえる結び方です。
結び方も簡単です。
もうひとつの、セミウインザーノットは正三角形の結び目が左右対称できれいにできます。ワイドの襟や、ふつうのレギュラーの襟でも汎用で似合います。
結び目がしっかりしているので、ビジネスでも多く用いられ、写真の写り映えもよいです。

こちらに結び方を載せておきますので、男性のお客様、面接に備えて、お時間のあるときに練習してみると良いです。鏡を見ながら練習すると良いですよ。

就活面接証明写真ネクタイの結び方

そろそろ試験期間も終わる頃でしょうか? 皆様の撮影のご予約、お待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
【スーツのネクタイの結び方】専修大学、上智大学、青山学院大学、立正大学、日本大学、武蔵大学、関東学院大学、駒澤大学の学生様、ありがとうございました。

1月最後の土日となりました。
本日、ご来店の専修大学、上智大学、青山学院大学、立正大学、日本大学、武蔵大学、関東学院大学、駒澤大学の学生様、お疲れ様でした。

遠いところからですと、横須賀の久里浜からご来店いただきました。

リクルートフォトプランの「速成便」でご予約いただきましたら、データは撮影当日の夜にメールでお送りすることも可能です。プリントとデータ格納CDは翌日の出荷となります。

今日は、男性のネクタイに焦点をあててお話したいと思います。
タイの結び方はいくつかございますが、当店では、まずお客様ご自身で結んだタイの形を確認いたします。きれいに見えない場合は、必ずスタッフが結びなおします。

当スタジオでは、主に2つの結び方をおすすめしております。これは、撮影ということもございますが、面接でももちろんお使いいただけます。

その2つの結び方は、「プレーンノット」と「セミウインザーノット」です。
プレーンノットは多くの方が結んでいらっしゃるタイの結び方です。
縦長で、左右非対称の結び目ができます。左右非対称の結び目だから悪いわけではありません。襟の開きが小さいカッターにはよく似合いますし、シャープに締まってみえる結び方です。
結び方も簡単です。
もうひとつの、セミウインザーノットは正三角形の結び目が左右対称できれいにできます。ワイドの襟や、ふつうのレギュラーの襟でも汎用で似合います。
結び目がしっかりしているので、ビジネスでも多く用いられ、写真の写り映えもよいです。

こちらに結び方を載せておきますので、男性のお客様、面接に備えて、お時間のあるときに練習してみると良いです。鏡を見ながら練習すると良いですよ。

就活面接証明写真ネクタイの結び方

そろそろ試験期間も終わる頃でしょうか? 皆様の撮影のご予約、お待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
本日は、早稲田大学、東京大学、東京学芸大学、中央大学、専修大学、明治大学、慶応大学、日本大学、転職活動中の方、東京農業大学、電通大学他のお客様にお越しいただきました。

こんばんは。日曜日の夜、いかがお過ごしでしょうか。
来週は、東京でも週初めより雪、一週間を通じて最低気温も低めの予報が出ています。首都圏は雪に弱いため、交通機関の遅延にはくれぐれも気をつけてください。

さて、本日は、早稲田大学、東京大学、東京学芸大学、中央大学、専修大学、明治大学、慶応大学、日本大学、転職活動中の方、東京農業大学、電通大学他のお客様にお越しいただきました。

アメフトをやっていらっしゃったお客様。しっかりとした体格はもちろん、お話の仕方や、姿勢など、とても素敵でいらっしゃいました。
仕上がりにも満足していただけたようで、何よりです。また、そのほかのお客様も、就職活動・転職活動におけるご健闘を心からお祈り申し上げます。

1月に入り、お客様の声で多いのは、「他と比べて遅れているのではないだろうか」「とにかく不安」「焦りを感じています」といった内容です。
この記事を読んでいる皆様も、「遅れ」「不安」「焦り」あるのではないでしょうか?

共通するのは、皆さんが、同じ気持ちだということです。ですから、その気持ちは辛いのですが、保ちつつも、冷静な判断が必要だと筆者は思います。
当スタジオのスタッフも、就活生の皆様には、できるだけ気に入っていただける写真を撮影したいと思っていますが、3月が近づくにつれ、多くの方が不安な気持ちは強くなってまいります。
それが適度であればよいのですが、時と場合によっては人によって過度に極限にまで高まることもあります。
たとえば、過去には「髪の毛が天然パーマですが、直毛にならないのでしょうか?」「私の前面に大きな鏡を置き、写し出してそれを撮影してください」「2時間ほど待っていただいて、違う表情を撮ってください」・・・etc.ございましたが、当店でもできることとできないことがございます。極度の緊張の中で、少しでも写真を良く見せたいというお気持ちはお察ししますが、背伸びをしすぎても、良い結果にはならないと思いますよ。
就活写真はある程度は、お任せいただきまして、業界や会社の見極めと併せて自己分析をしっかりされるとよいと思います。
(当店でお写真で、客室乗務員やアナウンサーなどで内定いただいている方もいらっしゃいますから、ご安心ください)
迷うことも大切ですが、決めたら、それに向かって進んでゆくことも大切だと思います。

ところで、お写真のお話になります。
この時期に申し上げるのは、男性でも女性でも、髪を切ってから相当時間を経過している方は、散髪もしくは美容室へいくことをオススメしています。
男性の方は特に、女性のようにロングヘアではありませんので、できれば最後の散髪から3週間以内で撮影にお越しいただくと、ベストです。男性は、すっきりしていることが、面接官への印象度はアップします。
これは、写真撮影だけでなく、本番の面接前も、特に志望度の高い企業の面接では、直前に散髪をされることをおすすめいたします。
女性の場合も、長いからといって伸ばしているよりは、まとまり感のない髪は、ヘアセットをしても違いが出てきます。
これは、お客様にお願いをする「身だしなみ」です。

来週は、気温低く天候の加減もあり、試験中の学生様も多いため、撮影にお越しいただくにはゆとりが多少あります。皆様のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
【専門スタジオならではの違い】当スタジオは、スーツのVラインをテスト撮影で整えてゆきます

就活生の皆様、本日もお疲れ様です。
大学生の方は、試験期間真っ只中の方も多いのではないでしょうか?

さて、リクルートフォトスタジオでは、本撮影は20カット以上撮影しますが、その前に5カット前後、テスト撮影をいたします。

なぜ、テスト撮影をするのか?

目的は2つございます。
1つ目は、お客様の姿勢の癖や、顔の輪郭などをカメラマンが把握をすること。
2つ目は、これが重要で、首から上の微細を整えることとと、首から下のVライン(男性であればネクタイも含む)を整えてゆくことです。

こちらの写真をご覧くださいませ。
この写真は、すべて、撮って出し(補正もなにもしていない写真)です。

リクルートフォトスタジオではVラインや首周り、ネクタイ、襟元などを整えたうえでしっかり撮影いたします

左が、テスト撮影前、右側が1分ほど後に撮影をした写真です。この1分の間で、スタッフがVラインを整えました。
このとき、お客様には楽に座っていただいていますが、これだけの差があります。
(女性の写真は、左のテスト撮影の写真は襟面積が広いので一見よさそうに見えますが、証明写真としてトリミングした場合に全体のバランスが悪く、襟部分が長い分だけだらしなく見えます)

襟元、Vライン、ネクタイ、肩のライン、見てください。少し整えただけでも、右側のほうが、ピシッと引き締まって見えませんか?
この後、背筋や姿勢を正して撮影をすれば、さらに違いは一目瞭然となります。

証明写真は小さな写真だからこそ、細かな部分への配慮が必要です。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share