中野島 のお客様からもご利用いただいています!
修整+写真データ+カット済みプリント付5,926円~

(遠方からもご来店いただいています。本社スタジオ1店舗となります


首都圏はもちろん上京中の地方のお客様もいらっしゃる就活写真に特化した証明写真専門スタジオです。

大人気の『リクルートフォトプラン』はその場で修整確認できます!プロのカメラマン・ヘアメイクスタッフがご来店をお待ちしております。


新卒で就活できるのは人生一度きり。就活証明写真は人物撮影のプロにお任せください。

近くの「何でもOKの写真屋さん」で大丈夫ですか?
一生一度の就職活動です。「スピード仕上げ」ではなく、リクルートフォトスタジオでしっかり撮影してみませんか?

都心のスタジオのような流れ作業の撮影ではなく、大切な就活証明写真をしっかり撮ってもらいたいという賢い就活生に毎年ご利用いただいています。

【リクルートフォトスタジオを利用した先輩からのメッセージの一部です(クリックで拡大表示)】

東京、都内、神奈川、埼玉、千葉からもご来店いただいています。就活用証明写真ならリクルートフォトスタジオへ
難関の総合商社(総合職)に内定をしたお客様の撮影時アンケートより(2018年卒)


立川駅から24分、横浜駅から45分、武蔵小杉から17分、新宿から21分、池袋から34分、成城学園前から14分、新百合ヶ丘から20分、下北沢から20分、町田から21分、海老名から45分ほどでお越しいただけます。
首都圏はもちろん全国から東京へのセミナーのついでにスタジオへご来店されるお客様も多いです。大学などでも撮影実績があります。
就活証明写真の撮影予約はこちらから。


就活写真撮影プラン一覧

就職活動、インターンシップの履歴書やエントリーシートに、どうして証明写真が必要なのでしょう?
証明写真の良し悪しで内定の合否が決まってしまうわけでもありませんが、証明写真は皆さんの第一印象を映す唯一の視覚情報なのです。 面接官が見知らぬ相手だからこそ、第一印象は特に大切になってきます。

学校や企業で出張撮影をおこなっている当スタジオでは、新卒・第二新卒・転職の方限定で学割価格にて撮影・プリントいたします。撮影には、商業撮影に使用される最高の機材を用いて、皆様おひとりおひとりに合わせたライティング設定、カメラアングルで撮影いたします。 一般の写真チェーン店のようにマニュアルどおりの撮影や、証明写真BOXのように機械的な撮影でないからこそ、本当のお顔が生きてきます。
都心の大量生産のスタジオよりも、ひとりひとり丁寧に仕上げてくれるという評価をお客様からもいただいております。就活写真の背景色も選べて納得リクルートフォトスタジオ

撮影料金は、就活中・インターシップの大学生、第二新卒、転職の方を対象としているため、データ付・プリント込みと考えれば他店様と比べても格安です。データはOpenESのプロフィール写真、WEBエントリー(ES)用に使えます。慣れない撮影で緊張していてもリラックスした一番輝いた表情で堂々と就職活動に望めるよう、スタッフ一同お待ちしております。

また当店では全プランにおいて、撮影前にお客様の身だしなみチェックを行い、テスト撮影で撮影をしながら身だしなみを整えてゆきます。せっかくお撮りするお写真ですから、できるだけ丁寧な撮影を心がけています。

証明写真プリントは、都心のスタジオにありがちなシート式(自分で切るタイプ)ではなく、すべて弊社にて専用カッターにて裁断いたします。印画紙に裏面シール加工を施して提出書類にすぐに貼れる裏面シールシート加工も可能です。(たとえば、お客様が他のスタジオのプランを見てスタジオ選びをされる際に、金額だけではわからないことも多いのです。たとえば、証明写真が12枚ついていると書いてあっても自分で切らねばならない証明写真12枚分の場合もあります。当スタジオはすべて業務用証明写真裁断機にて裁断済みで、すぐに使えます)
証明写真カット

リクルートフォトスタジオが就活生から選ばれる3つの理由。1写真のセレクトが可能で修整無料。2CDデータが無料で12枚のプリント付。3証明写真の焼き増しはネットから注文OK

就活証明写真修正前-自分ではしっかりとまとめたつもりでも気づかないところやわからないところはヘアメイクなしでもスタッフがまとめていきます就活証明写真修正例-他のスタジオとは違い変えるのではなく、整えてゆく自然なレタッチで好評です。

【リクルートフォトプラン補正例】

当スタジオでは、お客様の面影を大きく崩すような修正よりも、撮影前の丁寧な身だしなみチェックを第一としています。その後、撮影後の細かなところをひとつひとつ整えてゆく「修整」により、ひとりひとりのお客様の「知性」「積極性」などの個性を引き出していくとで、首都圏はもとより全国各地のたくさんのお客様にご好評いただいております。
「修整」は、これまでの弊社の広告写真のレタッチ技術により、20年以上のレタッチ経験をもつレタッチャーが担当いたします。

証明写真焼き増しはPhotoDelivery.JPより承っております。

就活クイック証明セット

撮影料金(CDデータ・プロにおまかせ修整・4×3裁断済みプリント6枚):5,926円(現在ご予約の方に限り割引中)

就活クイック証明セット(上半身撮影)就職活動の証明写真で幅広く使用される背景をご用意

  • 1ポーズを選べる一般的なリクルート用の証明写真撮影。撮影データ付(CD)で、とってもお得です。
  • 画像データ(証明写真)も標準でご提供 ※CDには、WEBエントリー用(WEBのESでお使いいただけます)の写真データが格納されています。
  • 撮影データをその場でセレクト(選択)できます。
  • 三菱デジタル用フォトペーパー出力300dpi相当(他スタジオでも一般的な証明写真に使用される解像度です)
  • 修整は簡易補正(すべてスタッフにお任せ)のみです(美肌補正、クマやニキビの除去)。
    撮影後の微細な補整や調整を行う、もしくはその場でカメラマンが補整後の写真確認をご希望の方は、必ず「リクルートフォトプラン」でご予約をお願いいたします。
  • 2色から選べるスタンダード背景色(1色選択)
  • 縦4.0cm×横3.0cm 6枚~プリント込(他サイズの指定は不可)
  • お受け渡し方法:

速成便(撮影基本料金に1,389円加算):日本郵便ゆうパケット便 撮影日の翌日出荷

証明写真上半身撮影予約

 

 

リクルートフォトプラン(上半身撮影)

撮影料金(CDデータ・お客様の目の前で修整後確認・プリント12枚):8,500円

リクルートフォトプラン(新卒就活用証明写真で人気です)地味すぎず目立ちすぎずに、鮮やか好印象。 イメージにぴったりの就活写真用バックペーパーを揃えています。

  • 1ポーズを選べるワンランク上のリクルート用証明写真撮影。撮影データ付で、とってもお得です。
  • 撮影前の安心!5分ほどかけて、お客様の襟元や身だしなみをテスト撮影をしながら整えてゆきます。
  • 画像データ(証明写真)も標準でご提供 ※CDには、WEBエントリー用(WEBのESでお使いいただけます)の写真データが格納されています。
    「速成便」でご指定のお客様は、撮影当日の夜間に指定メールアドレスにWebデータの当日お渡しが可能です。スタジオにてお申し付けくださいませ。
  • 撮影データをその場でセレクト(選択)できます。
  • DNPデジタル用高解像度出力600dpi相当(一般的な証明写真よりも高解像度となります)
  • お客様ご指定によりレタッチのプロがその場で修正いたします。修整(レタッチ)の結果を確認して終わるので、安心です。
  • 撮影前に6色から選べる背景色(1色選択)。お客様に合わせてお一人おひとりバックペーパーを架け替えます。
  • 縦4.0cm×横3.0cm 12枚プリント~(枚数・複数サイズ組み合わせOK)
  • お受け渡し方法:

速成便(撮影基本料金に1,389円加算):日本郵便ゆうパケット便 撮影日の翌日出荷

証明写真上半身撮影予約

証明写真エアライン・マスコミプラン(上半身、全身撮影)

撮影料金:12,700円
  • 上半身、全身それぞれ1ポーズを選べるCA(エアライン)、マスコミ、アナウンサーなどの証明写真撮影。撮影データ付で、とってもお得です。
  • 画像データ(証明写真)も標準でご提供 ※CDには、WEBエントリー用(WEBのESでお使いいただけます)の写真データが格納されています。
  • 5色から選べるバスとアップ撮影背景色(1色選択)
  • 縦4.0cm×横3.0cm 12枚プリント込(バストアップ、全身ともサイズ組み合わせOK、全身写真はL判も可能:最大2サイズ)
  • DNPデジタル用高解像度出力600dpi相当(一般的な証明写真よりも高解像度となります)
  • お受け渡し方法:

標準便:(送料別途300円+撮影日の3日後出荷) 速成便(撮影基本料金に1,389円加算):日本郵便ゆうパケット便 撮影日の翌日出荷

証明写真上半身全身撮影予約

 

 

証明写真屋外スナップ撮影プラン

アナウンサースナップ撮影スタジオ写真館エアライン全身スナップ撮影スタジオ写真館
撮影料金:8,300円(現在ご予約の方に限り割引中)
  • 上半身、全身問わず2ポーズ撮影。CA客室乗務員(エアライン)、マスコミ、アナウンサーなどのスナップに最適です。
  • 最大2カット仕上げ、全身撮影L版プリント4枚込
  • DNPデジタル用高解像度出力600dpi相当(一般的な証明写真よりも高解像度となります)
  • お受け渡し方法:
証明写真スナップ撮影予約

 


 

■プリントオプション ・10枚単位で必要な枚数をご注文できます。写真が不足しても、ネットで即日注文OK。

※企業様、学校関係のお客さまで多人数での場合、出張撮影は別料金となっております。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

【撮影場所】

■東京多摩スタジオ:京王線稲田堤より徒歩3分(JR南武線稲田堤駅より徒歩1分、京王相模原線京王稲田堤より徒歩3分)


【ご利用のお客様】
専修大学、明治大学、東京外語大学、成城大学、日本女子大学、共立女子大学、首都大学東京、横浜国立大学、電通大、早稲田大学、多摩大学、慶応大学に在学のお客様 府中、東府中、飛田給、白糸台、西調布、調布、布田、国領、柴崎、千歳烏山、給田、上北沢、八幡山、上高井戸、桜上水、新宿、八王子、西八王子ほか。CDの画像データは、WEBエントリー用(WEBのESでお使いいただけます)とトリミング済高解像度データ、上半身全体のオリジナル画像の3種類が含まれています。

【アナウンサー全身写真の立ち方】写真の表情は必ずそのときの気持ちを反映するものです。

皆様、こんにちは。 リクルートフォトスタジオ撮影担当です。 もうアナウンサーのインターン応募が始まっています(初回は終わっているところもございますが)。 現3年生の方で、本当にアナウンサー志望の方は、出遅れているというこ…

Share
コメントなし

2020年卒「撮り直し」や、2021年卒予定のインターン用証明写真、転職用証明写真が多くなってきています。

皆様、こんにちは。 リクルートフォトスタジオ撮影担当です。 最大10連休という令和初のゴールデンウイークも明けました。 すんなりと日常生活に戻れていらっしゃいますか? ここのところは、転職用や再就職用の証明写真撮影が多く…

Share
コメントなし

早くも2021年卒のインターンシップ証明写真のお客様がいらっしゃいます。アナウンサー志望の方は、ご予約前に必ずお電話でお問い合わせください。

皆様こんばんは。 リクルートフォトスタジオ撮影担当です。 ゴールデンウイーク中もリクルートスタジオは営業しております。 ご予約は原則Web予約からお願い申し上げます。 さて、本日はアナウンサー志望の大学3年生のお客様にご…

Share
コメントなし

転職活動の社会人をはじめ、エアラインの全身撮影も多くなってきています!

皆様、こんにちは。 リクルートフォトスタジオ撮影担当です。 あっという間にGWに突入です。今年は10連休ということで、話題になっていますが、皆様は長期の休暇をどのように過ごされますか? 余暇に、趣味に、旅行に・・・気分リ…

Share
コメントなし

4月に入り、新卒の方は撮り直しのお客様、公務員や教員志望他、転職のお客様も多くなっています。

皆様、こんばんは。 リクルートフォトスタジオ撮影担当です。 4月に入り、2月末~3月末までの予約が入りきれないほどの混雑はございませんが、日によっては特定の時間で撮影ができない場合も多いため、必ず事前のご予約をしていただ…

Share
コメントなし

Share
好印象な就活証明写真の表情について

皆様、こんばんは。
リクルートフォトスタジオ撮影担当です。
もう11月も後半ですが、就活生の皆様、いかがおすごしでしょうか?
前回の連休あたりは、大学生の方は学園祭シーズンだったと思いますが、楽しまれましたでしょうか。

本日は、明治大学の大学院のお客様、法政大学のお客様、早稲田大学のお客様、慶應義塾大学のお客様、日本大学のお客様他、就活をこれからしっかりはじめようとしている学生様を中心にご来店いただいています。

さて、本日は就職活動の証明写真撮影で、他の就活生や、これまでの先輩がどのような表情をして、写真を撮られているのかについて、ご紹介したいと思います。
皆様がよく目にする就職活動の証明写真のイメージは、少し口角をあげて微笑みの表情かと思います。
スマホでインターネットのホームページ、写真館や写真スタジオ、就職情報サイトの証明写真を見ても、ほぼニッコリしているのではないでしょうか?
実は、気をつけてください。お客様が目にしているのは、そういったスタジオや就職サイトの「広告」なんです。
そういった広告では、むっすりしている表情ばかり並んでいては、そこのスタジオには誰も行かないと思います。やっぱり、見ていて気持ちよいのは、笑顔なんです。
リクルートフォトスタジオを運営している親の会社も、広告撮影会社ですし、カメラマンも広告撮影出身のカメラマンだからこそ言えることですが、笑顔が良いのは基本ですが、実際の証明写真ではお客様それぞれの性格や日常の表情があります。

たとえば、接客が好きでアルバイトでは居酒屋さんやケーキ屋さんで働いている学生さんは、いろんな人と接しているので表情がうまく作れる方が多いんです。
そういった場合、ご本人は表情を「作っている」という気はほとんどないと思いますが、良い表情が自然と作れる場合が多いです。
逆に、もともとの性格で寡黙な方、あまり多く笑わない学生さんもいらっしゃいます。そういう方が、表情をつくろうとすると、どちらかといえば不自然な雰囲気になります。
これは理由がありまして、顔には30以上の筋肉(ここではまとめて「表情筋」ということにします)があるのですが、使わない筋肉が多いと、こわばります。
プロのモデルさんや、接客を主にしているお仕事(たとえば、客室乗務員の人)は、そういう表情を作るために、表情筋を動かす訓練をしています。

以前に、弊社は全日空様が大学向けに開催をしている客室乗務員セミナーの証明写真撮影担当をしておりましたが、そのセミナーでも表情の作り方、笑顔を作り方の訓練のコマがありました。
そこでは、オムロンのスマイルスキャンという笑顔測定器を使って、笑顔の度合いの測定をしていました。

ですから、元からあまり笑顔を出さない人は、無理に口角を上げる必要もなく、いつも自分の表情にして、そこで生き生きとした表情を捉えてゆくのが、われわれカメラマンの使命です。
よく笑顔が似合う方でも、下手に口角を上げすぎると、ふざけて見えてしまう場合もございますし、人それぞれにベストな表情は違うものなのです。

ですから、一様に笑顔でいる必要はございません。とくに、男性で研究職などに就く予定の方などは、落ちついた表情のほうが、より理知的に採用担当者に映ります。

巷の噂や、記事に惑わされずに、しっかりと自分をもってスタジオにいらしてください。
お客様のご要望を出来る限りお聞きして、しっかりとした就活証明写真を撮りたいと思っています。

また女性のお客様でナチュラルメイクを決めたい方は、フルメイク&ヘアセットをしていただけるとベストです。
男性は、出来る限り、散髪をしてきてください。

皆様のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
秋のインターン。準備の早い就活生のご来店が目立っています!

就職活動中の皆様、転職活動中の皆様、しばらく更新が空いてしまいました。
いかがお過ごしでしょうか。

本日は、慶應義塾大学、専修大学、玉川大学、成城大学、明治大学、日本大学、早稲田大学、東京大学、北海道大学他のお客様にご来店いただきました。

道を歩いていると、金木犀の花の香りも漂い、すっかり秋の陽気になりました。
ですが、台風の季節でもあります。涼しくなったかと思ったら、急に蒸し暑くなったりと、体調を崩しやすいので、体調管理には充分お気をつけください。
スタッフも健康管理万全で、皆様を元気にお迎えしたいと思っています!

さて、この時期は、秋のインターンで力を入れていこうという大学3年生のお客様、そして短大生のお客様、また転職を積極的に進めているお客様が均等にいらっしゃいます。
本日の慶大文学部のお客様もそうでしたが、サークルや部活で夏は忙しくて、インターンに参加できなかったので、秋からしっかりやろうという人もいらっしゃいます。
まだ、この時期であれば、遅いということはありません(一部業界は早めのところもございますが)。
特に航空業界を志望されている方、当社もANAさんの客室乗務員セミナーに撮る側としてご協力させていただいたこともございます。
就職写真の面では、任せていただければと思っています。逆に、就活生の方は、証明写真のことは雑誌や就活のWEBで見たり聞いたりしていますが、それらの情報がすべて正しいとも限りません。
私どもが、これまで多くの企業様と接触した中の実際の経験で、写真づくりをしています。

また、この時期に内定で追加のサイズ変更の焼き増しをご注文いただきました、調布市の明治大学のお客様。おめでとうございます!
どんなサイズでも焼き増しできますし、正午までのご注文完了で、原則翌日に写真がご自宅に届くので、神奈川はもちろん、都内、千葉、埼玉、群馬、山梨他、全国各地からもご来店いただいております。

新卒後5、6年経った若手の転職志望のお客様も多いです。5、6年前といえば、まだ氷河期で、どこの企業・業界を選ぶという前に、内定を得るということだけでも難しい時代でした。
もちろん、今も就職活動が簡単になったわけではありませんが、求人が増えているということで、少しは状況も変わってきていると筆者は感じます。
この機会を逃さずに、バッチリの証明写真で、あなたの印象を企業にぶつけてみてください。

一般の就活生は、近い場所、安いスタジオに向かってしまいますが、当スタジオにいらっしゃる方は、一味ふた味違います。
必然的に、就活力のある方が、当スタジオにいらっしゃるのです。意識が高く、お金の使い方も良くわかっている学生様が多いです。
とりあえず、すぐにあるスタジオで写真を撮ってもらうというのは、とりあえずどこでもいいから就職先を決めるようなものです。
当店でも、他店スタジオからの撮り直しでご来店された方は、無駄にお金を使ってしまうことになります。はじめから、当店にいらっしゃれば、というお話です。どこでもいいから就職した人は、満足できず、やっぱり転職活動をする確率も高いと思います。

皆様のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
【後悔しない就活証明写真の基礎知識】証明写真プリント編:先週は、転職活動中の方、客室乗務員志望の方、専修大学・日本女子大学・法政大学・首都大学東京・成城大学・上智大学他のインターン生のお客様にご来店いただきました。

就活生・転職活動中の皆様、いかがお過ごしですか?

先週は、転職活動中の方、客室乗務員志望の方、専修大学・日本女子大学・法政大学・首都大学東京・成城大学・上智大学他のインターン生のお客様にご来店いただきました。
遠方からもご来店いただきましてありがとうございます。

今日は、お客様からよくある質問のひとつ。そしてこういった質問をしない方は、知らないので他のスタジオで写真を受け取った後に後悔するであろう、内容です。
なにかと申しますと、証明写真のカットのお話です。

よく、就職活動向けに宣伝しているスタジオのなかには、この値段で込み込み○○円!というキャッチコピーが目に入ってきます。
そこで、証明写真のプリントに目を向けると、なかには「24枚無料!」「すぐにお渡し!」などと、心くすぐられる内容が書かれているのです。
しかし、そういった場合に、注意しなければならないのは、その証明写真プリントがどういう形で、皆様に渡されているかということです。

すべてではないのでしょうが、当店に他店からの再撮影でご来店いただいた方からよく耳にするのが、「他の○○のスタジオでは、証明写真を自分で切らなければならず、とても面倒でした!」ということなんです。
たとえば、2L判(写真のサイズ)シートに8つの証明写真部分がプリントされているのを、3枚お客様に渡すわけです。あとは、自分で切ってくださいと。
だからすぐにお渡しなんです 笑 面倒なことはお客様のほうでやってくださいよ、と。

ボックスの証明写真ならばわからないでもないですが、証明写真のふちにバリをつけずに、4x3の正確な長方形に24枚をカッターナイフで切るという作業は、面倒くさい、時間がかかる、きれいに仕上がらない、失敗したら使えない、という悪いことだらけなのです。筆者も、カッターナイフで証明写真を切ってくださいといわれたら、いくら裁断のための補助線がついていても自信がありませんし、筆者でもそれほどきれいに早く切れないのは確実です。
当スタジオでは、多額の投資をして、証明写真専用の裁断機を導入し、写真を金型にはめて、刳り貫いて裁断しているわけです。
これは、お客様が写真を受け取った後、企業への応募作業がしやすいように、かつ、せっかくきれいに撮った写真を、きれいな裁断面で履歴書に貼り付けてもらいたいという思いから手を抜かずにやっていることです。第一志望の企業に、少し曲がったような証明写真を貼ったとしても、受け取った採用側担当者も、きれいなほうが気持ちよいと思うんです。

ちなみに当スタジオは、どのプランでも、すべての証明写真プリントはカット済みですので、プランを問わずにご安心ください。

ですから、そういった、就活生がわからないような証明写真プリントのポイントがあるんですが、同じ「24枚」といっても、上面(うわつら)の料金だけではなく内容も見ていただきたく思います。
結局のところ、安かったりするお店にはそれなりの理由があるんです。

当スタジオでは、撮影はすべて就活証明写真に精通したプロのカメラマンがお客様のすべてを担当させていただきます。

皆様のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
鹿児島から転職のお客様、2019年卒で撮り直しのお客様、2020年卒のインターンのお客様他ご来店中です。

就職活動、転職活動中の皆様、今週も一週間がまた始まりました。いかがお過ごしでしょうか?
この時期から、転職活動で就職証明写真の撮影にいらっしゃる方が多くなります。また、夏のインターンシップに備えて、現大学3年生の方も多くなります。
当店にいらっしゃるお客様の中では「インターンシップだから、写真はボックス証明写真でいいや」と言う方は、非常に少ないです。
それだけ、頑張ってやろう!という意気込みの学生様が多いので、当スタジオスタッフも気を抜いていられない状況です。

また、鹿児島県鹿児島市からご来店のお客様、遠いところ有難うございました。
セレクト後の仕上がり確認で、気に入っていただいたようで何よりです。

都内化粧品会社系列のフォトスタジオで3月に撮影した2019年卒予定のお客様。
仕上がりを見て喜んでいただきましてこちらも嬉しく思います。
これまでの写真も見せていただきまして、恐縮です。
そのまま、お客様も笑顔で就活を終えられるものと確信しております。

さて、ところでお客様にお伝えしておかなければならないことがございます。
2018年6月22日(金)に当スタジオは以下に移転をいたします。

<移転先>
〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅1-2-2 小山ビル2F
(JR稲田堤駅徒歩1分、京王稲田堤駅徒歩3分)
6月22日から電話番号も044-322-9517へ変更となる予定です。
お天気が雨でも、JRの駅の改札から走れば30秒ほどで到着するのではないのでしょうか?

移転に伴い、6月13日(水)~6月21日(木)までのスタジオ撮影はお休みとさせていただきます。
お客様にはご不便・ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

移転後は、駅からすぐという非常に便利な立地となります。
当店にご来店のお客様は、電車を利用して、神奈川県内はもちろん、東京都心や多摩地区、千葉、埼玉、群馬、山梨他、地方からいらっしゃる方が90%以上を占めます。
これまでのスタジオの場所も駅からはさほど遠いというわけではありませんが、今以上に格段にアクセスがよくなりますので、ご期待くださいませ。
スタジオや待合室も広くなります。

・・・

このスタジオ休館中に証明写真が必要になる恐れのある方は、6月13日より先に、少しはやめの準備をされると良いと思います。

皆様のご来店をおまちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
証明写真の「補正」「修整」「修正」て何? どこまで大丈夫なんですか?

就活中の学生の皆様、こんばんは。

本日は、たまにTVなどでも耳にする写真の「補正」「修整」「修正」について、お話したいと思います。

そもそも、「補正」「修整」「修正」って、言葉は似ていますが、何が違うのでしょうか?
当スタジオでは、次のように使い分けています。

・補正・・・色合せや、明度、輝度、彩度などの調整
・修整・・・本来ないはずの形、またはあるはずの形に整えること
・修正・・・形やバランスを変えて見た目のよいものにすること

以上です。
補正は読んでそのままのとおりですが、「修整」と「修正」の違いについて詳しくご説明したいと思います。

まず「修整」ですが、これは不測の状況で、本来ないはずのもの、またはあるはずのものを整えてゆくことです。たとえば、ニキビや髪の毛のハネ、洋服の皺などを消したり、見えなくしたり、または傾きを直したりすることです。
この「修整」ですが、今はデジタルカメラでの撮影ですが、昔のフィルムカメラの時代にも修整は存在しました。かくいう筆者も、大学4年生のとき、皆様と同じように就職活動を経験していますが、「修整」してもらった証明写真で就職活動をしていました。私の場合は、シャツの皺とお肌をすこしなめらかにしていただいていました。

フィルム時代の写真修整

フィルムの時代は、筆やエアブラシ等で修整をしていきますが、いまのプロも使用する写真編集ソフトにも筆やエアブラシはございます。アナログかデジタルかの違いで、昔から行っていることの大筋はほぼ変わりはないのです。
修整は、本来のお写真を引き立てて再現性を高めるための手段ですので、ガラッと自分のイメージがかわるわけではありません。

しかし、「修正」となると、話は大きく変わります。
「一重まぶたを二重にできませんか?」という方もいらっしゃいますが、その方の特徴を変えてゆく修正は一切行いません(技術的には不可能ではありませんが)。

当スタジオで、リクルートフォトプランをご予約のお客様は、ほぼ「修整」のレベルでご満足されるお客様が多いです。

皆様が応募する企業のホームページに掲載されている社長さんや役員さんの写真の多くも、ほぼ「修整」した写真なのが現実です。

当スタジオのレタッチ(修整)は、広告写真などでも実績のある技術で行いますので、ご安心くださいませ。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
【必読】就活ナチュラルメイクについて(第1回)

【必読】就活ナチュラルメイクについて(第1回)

本日は、早稲田大学、東京大学、専修大学、大妻女子大学、専修大学、立教大学のお客様にお越しいただきました。
台風でしょうか、雨が強いなかお越しくださいましてありがとうございます。

今はまだインターンの応募用の方が多いのですが、1月に入りますとほぼ8割方といっていいくらい本番です。
2019年卒生は撮影する側の感覚ですと、2018年卒生よりも早めです。

本日は、就職活動のヘアメイクについてお話したいと思います。
就活ヘアメイクについて、いろいろ悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
よく業界別や職種別のヘアスタイル、メイクなどの就活の雑誌やWEBに載っていますが、髪はきちんとまとめていただいて、基本はナチュラルメイクです。

【ポイント】
自然に仕上げる
健康的に見える
パーツをメイクの足し算できれいにみせる

まずは、女性から。

毎年ご来店いただくお客様を見ていますと、女性の場合、メイクが好きでいつも研究をされている方、そうでないけれどもある程度メイクはしているが不安な方、またはメイクはリップくらいであまりしていないという方、この3パターンに分かれます。
ある程度研究している方は、本当にメイクは上手です。ご自分の顔はご自身が毎日見ていて一番自分がわかっていますから、自分でメイクするのが一番ですし、そのような方はヘアメイクをプロにお願いしなくても大丈夫です(就活の場合は、面接のときはご自身でヘアメイクをしますから、たとえプロのメイクさんがもっと上手に仕上げることができたとしても、それが一番なんです)。
次は、ある程度メイクはしているが不安な方。こういう方が6割くらいでしょうか。そうした方は、ベースは自分で作ってきていただいて、ポイントメイクをされるのがベストかもしれません。
メイクはリップくらいであまりしていないという方。こういう方はフルメイクをお願いしてもいいかもしれません。そのときに、ヘアメイク担当が忙しいそうにしていても、少しだけポイントを尋ねてみると良いですよ。
一番良いのは、メイクを普段からあまりしていないのであれば(まったくしないのは面接ではよくないですが)、そのままで撮影をすることです。
それが普段のあなたらしさがでて、清潔感があるのであればそれはそれで良いと思っています。当店では、そういう方も内定のご報告をいただいています。

よくメイク、特にフルメイクという言葉は「別人になってしまうのではないか?」と思っていらっしゃる方もいますが、メイクの基本は印象を引き立たせるというところにあります。
ですから、美人に見える、私は変わるということを意識せずに、私の印象を引き立たせる、ものだと思ってください。
当店のヘアメイクさんは「バリバリ美人に変身メイク」もできますが、就職活動でそれをやるとNGとなりますので、ご安心ください。

ヘアについては、次回にお話したいと思います。

次は、男性の場合。

毎年なんですが、たまにサイド(耳上あたり)が大きくボリュームのある方がいらっしゃいます。これは、1ヶ月もしくは2ヶ月ちかく散髪をしていない髪の方です。
そうした場合は、いくらへアセットといっても、まとめるしかありませんから、そうでなくては、写真撮影前に理髪店(床屋さん)か美容室にいって、かならず散髪をしてもらってきてください。
男性の場合は、メイクをする方もいますが、ほとんどの場合はノーメイクですから、8割方の印象は髪の毛が散髪してあって、清潔に見えるかどうかで決まります。
ですから、それは写真撮影のときだけではなくて、必ず面接前の散髪をしてもらってください。
「眉を剃りすぎちゃったんだけど」というお客様はメークで対応すると良いでしょう。

お客様のご健闘を心よりお祈りしております。

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
最初にここで撮影をしておけば、コスパがよかった!という先輩のお話

本日は、電気通信大学、駒澤大学、専修大学、明治大学、東京大学、桜美林大学のお客様にお越しいただきました。
ありがとうございます。

早めに就職活動で動いている方は、毎年ですが、意識の違いを感じます。
リクルート写真をきちんと撮りたい、ということで当店にご来店いただいております。

電気通信大学の男性のお客様、本日はお疲れ様でした。
液晶関係の技術の研究を生かしたいとのことで、誠実な方でした。
48枚のリクルートフォトプランをご予約いただきました。少し髪が長いことを気にしていらっしゃるようでしたが、面接のときは散髪をして3週間以内がベストです。
お写真はきちんと当店で大丈夫というレベルまでまとめていますので、気にすることはないと思います。
(どうしても、髪が長すぎる方は、撮影前にお断りすることもございます)

あと、本日最終でご来店いただきました桜美林大学BMの女性のお客様。
ANAのインターンへの募集ということで、当店も期待しております。身だしなみやメイクは100点満点です。
上品なお顔立ちがとても印象的でした。是非、志望に受かっていただきたいと思っております。
少し風邪気味のご様子でしたが、寒暖の差が激しい季節です。どうか、体調管理にはご注意ください。
リクルートフォトプラン12枚速成便で当日のデータ、プリントとも当日のお持ち帰りでした。

さて、話は変わりますが、ここで「どうして遠方からお客様に当店へご来店いただいているのか?」ということについてお話したく思います。
そもそも、就活写真は、自宅の近くや、学校の近くで撮影をしに行く人が多いのです。
なぜかというと、そのほうが楽だからです。写真の出来などは、それほどに考慮に入れていない人もいます。
商業主義だけに走ってしまい、そこそこの料金を出しても、あっという間に終わってしまう都心の大きな証明写真スタジオもございます。
撮りなおしで当店に来ていただいて「こんなに違うんですね!」といっていただくことも多いのはうれしい限りですが、そこで当店は思います。

本来の「コスパ」とは何か、ということです。
証明写真も安くて良ければそれに越したことはありません。ですが、学生のお客様には判りづらい点もあるかもしれませんが、撮影スタジオは設備費と人件費の塊です。
撮影機材一式でも、そこそこのものをそろえたら、最低でも700万は必要です。それらは、消耗するものです。
安い、というのは、機材にお金をかけなかったり、あとは人件費を減らす、もしくはお客様一人当たりにかける時間の短縮しかなくなります。
何が言いたいかと申しますと、やはり安いは安いなりの理由があるのです。高ければすべてが良いとは申しませんが、「安物買いの銭失い」という諺もあります。

2度、3度、証明写真を撮り直してしまうと、いくら1回の撮影料金は安くても、結果的には費用も労力も嵩みます。
ましてや、大事な就活写真です。やっぱり、万全に備えておきたいものですよね。

近くにスタジオがあるからそこでいい、というのであれば、それでいいのかもしれません。
でも、少し考えてみてください。当スタジオは新宿からでも京王線特急で20分、渋谷から26分、横浜から36分、町田から25分、立川から21分、多摩センターから13分で当店最寄駅に着くんです。
近くのスタジオが10分だったとしたら、一生に一度しかない大切な新卒の就職活動だと思えば、残りの10~20分を惜しむ理由がありますか?
内定後、社会人となれば、毎朝の毎晩の通勤時間に往復2時間もかかる人はざらにいることを思えば、今の「すこしでも近くで、楽をしたい」という刹那的な考えは無くなるのではないのでしょうか。

「最初にここで撮影をしておけば、コスパがよかった!」

これは、実は筆者の考えではありません。今年のお客様が、自分の体験を筆者に教えてくださったことを、判りやすく書いたまでです。
そういう考えのお客様が多いからこそ、神奈川はもちろん、都内、埼玉、千葉、群馬、山梨からもご来店いただけるのだと思っております。

お客様のご健闘を心よりお祈りしております。

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
日テレ志望他、アナウンサー応募のスナップ写真

うっとうしい雨の毎日が続いていますが、就職活動中の皆様いかがお過ごしですか?

昨日は、雨の中をアナウンサー志望の学生様のスナップ撮影を行いました。
お客様には雨のなか、がんばっていただきました。

アナウンサー用スナップ写真

お客様のなかには「雨だから屋外写真は撮れないですね」と思っていらっしゃる方が多いのですが、雨は雨でよいところがあるのです。
日中の早い時間であれば、雨でも明るい場合は、光がまわりやすいので、思った以上にきれいに写ります。曇りの場合も同様です。
逆に、真夏の太陽が頂上にある時間帯などは、光が強過ぎたり、コントラストが大きくなってしまうため、撮影には工夫が必要になります。

昨今では、「自分をよく表している写真」「自分らしい写真」「あなたの決意を表現した写真」などのテーマが与えられたりしています。
これはアナウンサーだけではなく、過去には音楽業界のとある会社(エイベックス)や、アパレル業界(ミキハウス)などでもあります。

証明写真というよりは宣材写真に近いですよね。
当社では、タレントさんの卵も多く撮影していますから、ご心配なく。

スナップ撮影の場合は、お着替えをしていただくことも可能ですから、ご希望の方は、2、3着お着替えをもってきてください。
必ずしも、自分の好きな服が写真栄えするとは限らないんです。撮って見ると、こっちのほうが良いな、という場合が多いんです。

あと、テーマを与えられた写真であるならば、そのテーマについてある程度のイメージを作ってきてください。
たとえば、昨日のお客様はバトンを小学校のころからずっと続けていらっしゃいましたので、バトンを持った写真があります。
バトンを持つのにお洋服では似合いませんから、体操着に着替えていらっしゃいます。
小物も持ってきてください。

これも以前にありましたが、白いボードをもってそこに自分の志を一言で書く、という写真もありましたが、ボードなどは当社でご用意できます。
多少の、女性用のお洋服(私服)や、サイズや色は限られますが運動靴、セーラー服などの学生服、浴衣、ヒールのパンプスなどもスタジオに用意がございますが、こちらは何かあったときのためということで、基本はご自身でご用意くださいませ。

当店でアナウンサー志望でご来店いただくお客様は2通りいらっしゃいます。

ひとつは、たまたまネットで見つけてご来店のお客様。もうひとつは、今年内定した先輩から聞いてご来店のお客様。
去年内定した方は、なぜうちが良いのかをあとで知り、心の中ではにっこりしてしまう理由がありますが、たぶん、誰にも話さないと思います。
筆者も、ここでお話することも決してありませんが、お客様どなたに対しても等しく進むべき道を歩めるようにと思い、カメラマンは撮影をしております。

当店から生田スタジオは目と鼻の先ですが、最近は、日テレさん志望が多いです。

がんばって下さいね!

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
早い方、2019年新卒予定の方の撮影が始まっています。

就活中の皆様、これから就職活動を控えていらっしゃる現3年生の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
最近は、寒暖の差はあるものの、すっかりと秋めいてまいりました。

さて、昨日は東洋英和女学院大学のお客様他、お越しいただきました。
ある方は、すでに内定を得てはいるものの、自分の気にしていた会社が秋採用を始めるとのことで、一度挑戦してみようというすばらしい方でした。
身だしなみは100%完璧で、第一印象は粘り強く意思のしっかりとしたなかにも、受け答えに上品さがありました。
志望動機をしっかりと相手先企業に伝えてられることができ、どうかお客様の気持ちが届きますことを心からお祈りしております。

当スタジオにお越しいただくお客様は、学校を問わず就職に対する意識が本当に高い方ばかりです。
だからこそ、内定をもらって、その後にご連絡を一介の写真屋にしていただけるのだと想像しております。

証明写真って、一般的には街角のかんたんなボックス証明写真機や、駅前のアルバイトさんが撮影する証明写真をイメージしていらっしゃる方が多いと思います。
ですが、当店の証明写真はそれらとは違います。
証明写真ですが、かつ肖像写真の範疇なのです。

言葉的にはこちらにも記載がございます。
【コトバンク:肖像写真とは?】
一部引用しますと「広義には人物写真に包含され,モデルの性格描写を試みる芸術的に高度なものや,報道的,広告宣伝的な目的で撮られるものも多い。」とあります。
その人のお人柄や雰囲気を視覚として伝えるというのも、写真の役割なんです。

お店に入って「いらっしゃいませ!」と店員さんが言って「はい、こちらに座って、今から写真を撮ります」という写真スタジオではありません。
お客様の性格をみながら、ある程度お話をしたり、お客様のご希望をお聞きします。カメラマンも、お客様の第一印象はどんな方なのか、というのを非常に観察しています。
そういう中で、写真撮影をすすめています。
その後も、微妙な色の補正や、こまかなレタッチも行っていきます。

3分で撮影をして、10分後には仕上がります!というわけにはいかない理由です。

今週は、テレビTV局のアナウンサーのスナップ撮影が多くなっています。
スナップだけ撮影を希望される方もいらっしゃいますが、証明写真も一緒に撮っておくことをお勧めします。(お店によって、写真の雰囲気ががらっとかわりますから)
お客様のご来店をお待ちしております。

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share