公務員試験 のお客様からもご利用いただいています!
修整+写真データ+カット済みプリント付5,926円~

(遠方からもご来店いただいています。本社スタジオ1店舗となります


首都圏はもちろん上京中の地方のお客様もいらっしゃる就活写真に特化した証明写真専門スタジオです。

大人気の『リクルートフォトプラン』はその場で修整確認できます!プロのカメラマン・ヘアメイクスタッフがご来店をお待ちしております。


新卒で就活できるのは人生一度きり。就活証明写真は人物撮影のプロにお任せください。

近くの「何でもOKの写真屋さん」で大丈夫ですか?
一生一度の就職活動です。「スピード仕上げ」ではなく、リクルートフォトスタジオでしっかり撮影してみませんか?

都心のスタジオのような流れ作業の撮影ではなく、大切な就活証明写真をしっかり撮ってもらいたいという賢い就活生に毎年ご利用いただいています。

【リクルートフォトスタジオを利用した先輩からのメッセージの一部です(クリックで拡大表示)】

東京、都内、神奈川、埼玉、千葉からもご来店いただいています。就活用証明写真ならリクルートフォトスタジオへ
難関の総合商社(総合職)に内定をしたお客様の撮影時アンケートより(2018年卒)


立川駅から24分、横浜駅から45分、武蔵小杉から17分、新宿から21分、池袋から34分、成城学園前から14分、新百合ヶ丘から20分、下北沢から20分、町田から21分、海老名から45分ほどでお越しいただけます。
首都圏はもちろん全国から東京へのセミナーのついでにスタジオへご来店されるお客様も多いです。大学などでも撮影実績があります。
就活証明写真の撮影予約はこちらから。


【神奈川・都内・埼玉・千葉からのご来店】公務員志望や看護師、保健師志望、転職予定のお客様が多くなっています。

皆様こんにちは。
春ですが、夏日の日もあれば、涼しい日もあります。
筆者の周りでも体調を崩している方が多いのですが、皆様におかれましても十分にご留意くださいませ。

さて、ここのところは、新卒のお客様は公務員志望や看護師、保健師志望の方が多くなっています。
季節柄、公務員や医療・福祉関係への書類提出が迫っているものと思われます。

新卒の方はほぼ95%以上がリクルートフォトプランでご予約いただいている状況ですが、リクルートフォトプランの場合は証明写真サイズの組み合わせができます。
たとえば先日、看護師さん志望で病院へ提出する写真が縦4.5センチ横3センチというお客様がいましたが、必要分の2枚をそのサイズで、残りは一般的な履歴書サイズ縦4センチ横3センチ10枚でご注文になりました。
大学や専門学校で、学校指定履歴書のサイズで提出しなければならない場合(たとえば、玉川大学は7×5、大妻女子大学や文化学園大学は5×4)でサイズが大きな写真でも別料金にはならないところが、多くのお客様にご好評をいただいている理由のひとつのようです。

公務員試験では、昨日東大大学院のお客様に都内駒込からお越しいただきました。優秀な頭脳でも、不安に思っていらっしゃるようでしたが、心が充実されているようでとても良いお顔つきをされておりました。ご健闘をお祈り申し上げます。

ヘアメイクもつけることはできますが、そうでない場合もスタッフが身だしなみを「写真映え」するように整えていきます。
(もちろん、頭がボサボサであったり、髭を剃っていなかったりされますと、どうにもなりません。過去に「髪が長いので切ってもらえませんか?」と尋ねられたことがありますが、散髪は理容室や美容室でお客様のほうでお願いいたします)
特に、男性のお客様は、撮影前に行きつけの美容室もしくは理容室で散髪をしたいただくとベストです。

5月に入ると、例年2020年卒(現4年制大学の3年生)のお客様もいらっしゃるようになります。
インターンシップ用の写真撮影です。当店にお越しいただくお客様には「インターンだからいいや」という気持ちの方はほぼ皆無だという雰囲気です。
夏にインターン用の写真を予行で撮影をし、冬の就活本番でもう一度ご来店いただくお客様も多いのです。
そういう方は、ほぼ皆様うまく志望に内定されているように感じます。

皆様のご来店をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
「今からでは遅くありませんか?」「出遅れていて不安です」そんな就活生の方、証明写真から自分を変えてみませんか?

毎年、この時期になるとお客様から「私は少し出遅れてしまったようです」「周りは内定をもらっているのに、私はまだこれからで非常に不安です」といった声を聞きます。
まずは、自分に必要な情報と不必要な情報を、分けることをオススメします。

何をもって「出遅れている」のか? 何をもって「不安」なのか?
その基準を明確にすることが一番です。

そもそも、出遅れているというのは、第一に周囲と比較して、内定の取得状況や、自分の就活の進め方などについて、出遅れていると思われている方が多いようです。
もちろん、選考の締め切りが早い会社ばかりを志望していたにもかかわらず、その会社はすべて選考が終わっていたというのであれば、ご自身の情報確保の誤りですし、そういう意味では出遅れているという言葉は正しいのかもしれません。
しかし、周囲と比較して、出遅れているというのは、少し違うように思います。

まず、なぜ就職するのか?誰のために就職するのか?を考えてください。すべて、お客様自身、そう、あなたのためです。
ですから、周りの就職内定状況が早かろうが遅かろうが、あなたの人生のなかで長い目で見た場合と、周囲の進捗状況は一切関係ありません。
内定を早く得た人が、1年後に満足できているとは限りません。それよりも、1年にも満たない短期間でいろいろな苦労もして、納得いく会社に巡り合うことがベストではないのでしょうか?
当スタジオにもお越しいただいて優良企業や大手企業に内定される方は、苦しいことを少しずつ積み重ねながら、内定を果たしているように感じます。

そういった意味では、自分自身のために自分を知る、という「自己分析」が大切になってきます。
訪問先の企業では、いろんな方と接すると思いますが、相手の話を聞いてください。聞くということは、受身の行動ではありません。自分から尋ねることもできます。相手のことを知ることができなければ、あなた自身はその企業が自分にあっているかどうかということすら、わからないでしょう。
自分がどうしたいのか分からない人は、自分のことについてよく分かっていない人です。
自分のことを良く分かっていないまま、就職してしまうと、結局、やっぱり自分はこうやりたかったんだというのが後で出てきて、仕事も続かなくなってしまうでしょう。

相手を知ることで、自分自身を見つめることができます。
企業にかかわらず、すこし年齢の上の方から、アドバイスをいただくのもベストです。就活にかかわらず、あなた自身のことについても、まわりの人から情報を得てください。
そこで、そういうアドバイスを積み重ねてゆくと、あなたが他人の目にどう映っているかということを知ることが出来ます。
少し嫌だなと思うことがあっても、相手が思っていることです。それは素直に受け止めてください。
自分を知るためにも、必ず相手の話を素直に聞いてください。そのあとの判断は、あなた次第です。

さて、不安は誰にでもつきものです。内定をしてからも、入社式を終えてからも、配属されてからも、初めて仕事を任せられるときも、初めて部下を持つときも、状況や性質は異なるかもしれませんが、仕事においては一生不安はつきものです。
ですから、これから長年、社会人生活を送る中で、その不安と仲良く付き合えるようになると良いですよ。

ご来店のお客様のなかには、たまに暗くなっている方もいらっしゃいますが、カメラマンやスタッフもお客様が本来の生き生きとしたお顔になれるように、精一杯頑張って、この一枚の証明写真をお撮りしています。
女性の方で、メイクに慣れていない方、前髪がうまくまとまらない方は、平日の午前10~午後3時の撮影となりますが、ヘアメイクをつけていただけるとお客様自身が安心できると思います。

ぜひ撮影のご予約お待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
教員採用試験、公務員試験提出用証明写真のお客様が多い時期。民間企業志望者の各業界志望のお客様もいらっしゃいました。

こんにちは。
すっかり春になりました。
寒暖差が激しいので、体調管理には十分ご注意ください。

当スタジオのお客様は、スタジオ近辺だけではなく、都心や埼玉、千葉、神奈川からのお客様が多くいらっしゃいます。
片道2時間近くをかけてご来店のお客様もいらっしゃいました。どうもありがとうございました。

この時期は、例年、公務員試験、教員採用試験などでの提出用証明写真のお客様の比率が多くなります。
しっかりとした証明写真で万全の準備をしているお客様が多いように見受けられます。
また、公務員試験をメインで民間も視野に入れているという方もいらっしゃいます。

公務員試験は、国家公務員、地方公務員他、その他地方公共団体によっても微妙にサイズが異なる場合がございますのでご注意ください。
お客様のなかには「サイズが分からないのですが」という方もいらっしゃいますが、全国津々浦々の市役所試験などまで当スタジオは写真サイズを把握できないことはご了承ください。
また、提出先から写真規程が発表になっていない証明写真のサイズも当スタジオではサイズはわかりかねますので、あらかじめご了承ください。
サイズはお客様側で、必ず確認をしておいてください。

民間志望のお客様では、これまで使っていた証明写真がなくなり、かつ前の写真写りがあまり気に入っていなかったので、この際撮りなおそうというお客様も多いです。
ある程度、選考も進んで、勝負写真をと思っている方もいます。

先日、千葉県勝浦市と神奈川県小田原市、群馬県高崎市からご来店のお客様にご来店の理由を尋ねてみると、次のようなものでした。

「近くに写真屋さんはあるけれども、チェーン店で丁寧に撮ってもらえるか不安だから」
「(当スタジオが)多くの就活写真を撮っていて安心だし、友人から紹介されたから」
「少しのお金と時間をかけても、志望企業への内定か少しでも近くなるのであれば、そのほうがよいから」
とのことでした。

お客様のおっしゃるとおり証明写真は、どこでも撮れます。
極端な話、ボックスのスピード写真であれば、1000円もあればすぐに撮れますし、近いので、すぐに終わります。
チェーン店の証明写真も近いですし、お手軽です。
しかし、裏を返せば、チェーン店の証明写真は日本全国ほぼどのお店で撮っても、似たような品質で仕上がります。

それ以上にもならないでしょうし、それ以下でもありません。
それで大丈夫という就活生のお客様は当スタジオにはいらっしゃらないのでしょう。

たとえば、○○製菓のミルクチョコレートは、都心で買っても、軽井沢で買っても、値段もほぼ変わらないでしょうし、味も変わりません。
あなたが都心に住んでいるのであれば、そのチョコレートを買いに、わざわざ軽井沢まで交通費をかけてまでしていかないでしょう。
軽井沢まで行く理由があるのだとしたら、そこにしかないチョコレートを買いにいくためです。

志望企業でも同じなんでしょう。
どこでもいいや!と思っていれば、結果的にどこでもよくなりますし、志望がしっかりして動くべきところでしっかり動いている人は、その後もしっかりと働けているように思います。

就活生・転職のお客様のご来店をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share