成城学園前 のお客様からもご利用いただいています!
修整+写真データ+カット済みプリント付5,926円~

(遠方からもご来店いただいています。本社スタジオ1店舗となります


首都圏はもちろん上京中の地方のお客様もいらっしゃる就活写真に特化した証明写真専門スタジオです。

大人気の『リクルートフォトプラン』はその場で修整確認できます!プロのカメラマン・ヘアメイクスタッフがご来店をお待ちしております。


新卒で就活できるのは人生一度きり。就活証明写真は人物撮影のプロにお任せください。

近くの「何でもOKの写真屋さん」で大丈夫ですか?
一生一度の就職活動です。「スピード仕上げ」ではなく、リクルートフォトスタジオでしっかり撮影してみませんか?

都心のスタジオのような流れ作業の撮影ではなく、大切な就活証明写真をしっかり撮ってもらいたいという賢い就活生に毎年ご利用いただいています。

【リクルートフォトスタジオを利用した先輩からのメッセージの一部です(クリックで拡大表示)】

東京、都内、神奈川、埼玉、千葉からもご来店いただいています。就活用証明写真ならリクルートフォトスタジオへ
難関の総合商社(総合職)に内定をしたお客様の撮影時アンケートより(2018年卒)


立川駅から24分、横浜駅から45分、武蔵小杉から17分、新宿から21分、池袋から34分、成城学園前から14分、新百合ヶ丘から20分、下北沢から20分、町田から21分、海老名から45分ほどでお越しいただけます。
首都圏はもちろん全国から東京へのセミナーのついでにスタジオへご来店されるお客様も多いです。大学などでも撮影実績があります。
就活証明写真の撮影予約はこちらから。


2020年卒 成城大学の学生様限定・就職証明写真撮影(割引優待)のご案内

2020年卒 成城大学の学生様限定・就職証明写真撮影(割引優待)のご案内
2020年卒 成城大学の学生様限定・就職証明写真撮影(割引優待)のご案内

証明写真撮影のご予約は下の予約カレンダーより承ります

こちらは成城大学在学生様限定の就活証明写真割引優待撮影のご案内です。撮影時にこのページのプリントか学生証を提示してください。

毎年お越しいただいている先輩は上品なイメージで、しっかりしています。金融業界志望や
アパレル・化粧品業界志望の方が多いです。もちろんそれ以外の業種でも大丈夫です!
経済学部、文芸学部、法学部、社会イノベーション学部とも先輩にお越しいただいております。しっかりと撮影させていただきます。

その後に「焼き増し」が必要になった場合でも、スマホから焼き増し注文、最短翌日配達です(ネットだけで注文可能)。

学内撮影会よりも断然お得!

毎年、流れ作業の都心のスタジオで撮影をして、再撮影でご来店の学生様がいらっしゃいますが、初めからリクルートフォトスタジオで撮影すれば、時間もお金も気苦労も節約できるかもしれません。

証明写真撮影を予約する場合は、下の予約カレンダーから撮影予約をしてください。
各プランの詳細や料金については、「撮影料金」ページをご確認ください。

証明写真撮影予約カレンダー

○・・・予約可、△・・・予約残数僅か ×・・・満杯

当スタジオでは、以下の各種整髪用品を常備しております。また平日の一部でヘアメイク対応可脳です(対応日は、本HPのヘアメイク対応カレンダーをご確認ください。

【男性】コーム、ヘアブラシ、ワックス、あぶらとり紙など
【女性】コーム、ヘアブラシ、ワックス、ヘアドライヤー、ストレートアイロン、カールアップアイロン、各種ヘアピン、髪結びゴム、後れ毛止め、ヘアスプレー、化粧用コットンなど
証明写真ヴィダルサスーン社就活用ヘアセット用品常設店舗
 

Share
【後悔しない就活証明写真の基礎知識】証明写真プリント編:先週は、転職活動中の方、客室乗務員志望の方、専修大学・日本女子大学・法政大学・首都大学東京・成城大学・上智大学他のインターン生のお客様にご来店いただきました。

就活生・転職活動中の皆様、いかがお過ごしですか?

先週は、転職活動中の方、客室乗務員志望の方、専修大学・日本女子大学・法政大学・首都大学東京・成城大学・上智大学他のインターン生のお客様にご来店いただきました。
遠方からもご来店いただきましてありがとうございます。

今日は、お客様からよくある質問のひとつ。そしてこういった質問をしない方は、知らないので他のスタジオで写真を受け取った後に後悔するであろう、内容です。
なにかと申しますと、証明写真のカットのお話です。

よく、就職活動向けに宣伝しているスタジオのなかには、この値段で込み込み○○円!というキャッチコピーが目に入ってきます。
そこで、証明写真のプリントに目を向けると、なかには「24枚無料!」「すぐにお渡し!」などと、心くすぐられる内容が書かれているのです。
しかし、そういった場合に、注意しなければならないのは、その証明写真プリントがどういう形で、皆様に渡されているかということです。

すべてではないのでしょうが、当店に他店からの再撮影でご来店いただいた方からよく耳にするのが、「他の○○のスタジオでは、証明写真を自分で切らなければならず、とても面倒でした!」ということなんです。
たとえば、2L判(写真のサイズ)シートに8つの証明写真部分がプリントされているのを、3枚お客様に渡すわけです。あとは、自分で切ってくださいと。
だからすぐにお渡しなんです 笑 面倒なことはお客様のほうでやってくださいよ、と。

ボックスの証明写真ならばわからないでもないですが、証明写真のふちにバリをつけずに、4x3の正確な長方形に24枚をカッターナイフで切るという作業は、面倒くさい、時間がかかる、きれいに仕上がらない、失敗したら使えない、という悪いことだらけなのです。筆者も、カッターナイフで証明写真を切ってくださいといわれたら、いくら裁断のための補助線がついていても自信がありませんし、筆者でもそれほどきれいに早く切れないのは確実です。
当スタジオでは、多額の投資をして、証明写真専用の裁断機を導入し、写真を金型にはめて、刳り貫いて裁断しているわけです。
これは、お客様が写真を受け取った後、企業への応募作業がしやすいように、かつ、せっかくきれいに撮った写真を、きれいな裁断面で履歴書に貼り付けてもらいたいという思いから手を抜かずにやっていることです。第一志望の企業に、少し曲がったような証明写真を貼ったとしても、受け取った採用側担当者も、きれいなほうが気持ちよいと思うんです。

ちなみに当スタジオは、どのプランでも、すべての証明写真プリントはカット済みですので、プランを問わずにご安心ください。

ですから、そういった、就活生がわからないような証明写真プリントのポイントがあるんですが、同じ「24枚」といっても、上面(うわつら)の料金だけではなく内容も見ていただきたく思います。
結局のところ、安かったりするお店にはそれなりの理由があるんです。

当スタジオでは、撮影はすべて就活証明写真に精通したプロのカメラマンがお客様のすべてを担当させていただきます。

皆様のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
都内・群馬・千葉他からお越しいただいています。2020年卒インターン用証明写真撮影、転職用証明写真撮影が多くなっています。

雨が降ったかと思ったら、からっと晴れております。
あっという間に過ごしやすい季節も過ぎ行き、もうすぐ梅雨ですね。

さて、このところは、インターン用の証明写真撮影や転職用証明写真の撮影のお客様が多くなっております。

インターンは特に、マスコミ系の撮影希望者が多くなっています。
マスコミといっても、アナウンサーです。また、航空会社(客室乗務員)志望のお客様もいらっしゃいました。
まだ3年生だと思っていても、本番の就活ではございませんが、少し早めに手を打っておかれると、後々になって、心にも余裕ができます。

特に、アナウンサーをご志望の方は、当スタジオ撮影者からもアナウンサーの採用実績がございます。
また、現職アナウンサーも、キャリアアップのために当店をお使いいただいています。

マスコミやエアラインではなくても、一般企業志望でも、この夏からインターンシップを始められることをおすすめいたします。
今年(2019年卒)のお客様は、夏にご来店いただいたお客様は、そのやる気が功を奏してか、結果がうまくいっているように思われます。

転職活動のお客様もたくさんいらっしゃっています。
キャリアアップを望む20代後半~30代のお客様と、中高年のお客様です。
新卒のときほどに、ただ明るいだけではなく、それなりなりの落ち着きと風格も大切だと思っております。
特に、中高年のお客様はキャリアもおありでいらっしゃいますので、それに合せた風格も写真には必要です。
高年齢になれば、予期せぬ転職活動の場合もあるかとは思いますが、だからこそ写真を大切にしてください。
会社勤めを長くしていらっしゃいますと、あまり証明写真をスタジオで撮るという機会もないので、戸惑われるお客様も多いようですが、ご安心ください。
お客様に合せて、ご対応いたします。

皆様のご来店をおまちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
成城学園前からの就職写真・就職用証明写真撮影希望のお客様、お待ちしております。

成城学園前駅の証明写真

当店最寄の京王稲田堤駅まで、小田急線成城学園前駅から乗車約②0分で到着します

Webから証明写真の撮影予約をする

新卒はもちろん、転職の方も大歓迎!証明写真を良く知っているカメラマンが撮影をします。
新卒の方は、人生で仕事のスタートを決める大事な書類のなかのひとつが証明写真です。
履歴書や志望動機などはもちろん、リクルート写真も精一杯のものを用意しておきたいものです。
多くのライバルがいるわけです。ひとつひとつ抜かりなく準備している、というお客様のご来店が当店には多いのです。
志望に受かれば、「コスパ」の意味が何なのかと思うのです。
駅前のチェーン店でも、もちろん悪いわけではないのですが、少し訓練を受けただけのアルバイトさんが撮影する場合もあります。
いくら安くても、提出書類で唯一の視覚イメージである証明写真はしっかりとしたものにしておきませんか?

成城学園前からですと、成城大学、日本大学商学部、桐朋学園大学、東京農業大学、駒澤大学、東京都市大学の学生さんにも毎年たくさんご来店いただいています

撮影前に、お客様のご心配な点や写真写りで気になる点をお聞きしております。
あまり撮影に慣れていないという方もご安心ください。お客様のご来店お待ちしております。

証明写真撮影を予約する場合は、下の予約カレンダーから撮影予約をしてください。
下の空き状況は目安です。ご予約完了後に弊社よりご連絡申し上げます。

 

Share
【質問にお答えします。就活証明写真の背景色って皆さんどうしてるんですか?】明治学院大、中央大、専修大、首都大学東京、桜美林大、多摩美術大、成城大他の2019年卒予定の方がお越しくださいました

お疲れ様です。

さて、本日は証明写真の背景色についてお話いたします。
通常は、就職用の証明写真は「無背景」である必要がございます。
無背景とは、背景に余分なものが写っていないということが前提となります。ですので、色は何色でもよいのです。
ただし、一般的にはブルー系(ライトブルーもしくはブルー)、ホワイト、グレー、ブラウンのいずれかです。
よく他のスタジオでクロマキー背景(緑や青紺の背景)で撮影して、後で業務用の証明写真ソフトで背景を変えたりしますが、当社もそういうシステムは持っていますが、就職写真撮影では原則、おひとりおひとり背景の色を変える場合はバックペーパーを架け替えています。
他スタジオのデータで当スタジオに持ち込むときにグリーンの方がいますが、グリーンのままプリントするのはオススメいたしません。お気をつけてください。
他には、学校の出張撮影で「グレーのみ」の場合がありますが、グレーも悪くはありませんが、それよりもブルー系かホワイトをおすすめします。
ブルーの場合、人の肌(特に日本人は一般的に黄色人種です)の黄色の補色がブルーですから、お肌がきれいに見えます。かつ若々しさが際立ちます。
グレーの場合は、スタジオによっては「高級感を演出」と謳うところもございますが、人によっては「地味」に写ってしまう場合もありますので、人によってお勧めできない場合もあります。

当店では、地味すぎず、派手すぎない、ライトブルーが一番人気です。全体の8割がブルー系です。他には女性の場合は、濃い目のブルー、男性・女性ともホワイトにする方もいらっしゃいます。
バックペーパーを架けて撮影するだけのスタジオもありますが、当スタジオはお客様のお姿を際立たせるために、バックペーパーの後ろから逆行でライティングをしていますので、細かなところでも雰囲気がよくなると思っております。

お早目のご予約をお願いいたします。

就活用の証明写真背景色について
就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
証明写真の「補正」「修整」「修正」て何? どこまで大丈夫なんですか?

就活中の学生の皆様、こんばんは。

本日は、たまにTVなどでも耳にする写真の「補正」「修整」「修正」について、お話したいと思います。

そもそも、「補正」「修整」「修正」って、言葉は似ていますが、何が違うのでしょうか?
当スタジオでは、次のように使い分けています。

・補正・・・色合せや、明度、輝度、彩度などの調整
・修整・・・本来ないはずの形、またはあるはずの形に整えること
・修正・・・形やバランスを変えて見た目のよいものにすること

以上です。
補正は読んでそのままのとおりですが、「修整」と「修正」の違いについて詳しくご説明したいと思います。

まず「修整」ですが、これは不測の状況で、本来ないはずのもの、またはあるはずのものを整えてゆくことです。たとえば、ニキビや髪の毛のハネ、洋服の皺などを消したり、見えなくしたり、または傾きを直したりすることです。
この「修整」ですが、今はデジタルカメラでの撮影ですが、昔のフィルムカメラの時代にも修整は存在しました。かくいう筆者も、大学4年生のとき、皆様と同じように就職活動を経験していますが、「修整」してもらった証明写真で就職活動をしていました。私の場合は、シャツの皺とお肌をすこしなめらかにしていただいていました。

フィルム時代の写真修整

フィルムの時代は、筆やエアブラシ等で修整をしていきますが、いまのプロも使用する写真編集ソフトにも筆やエアブラシはございます。アナログかデジタルかの違いで、昔から行っていることの大筋はほぼ変わりはないのです。
修整は、本来のお写真を引き立てて再現性を高めるための手段ですので、ガラッと自分のイメージがかわるわけではありません。

しかし、「修正」となると、話は大きく変わります。
「一重まぶたを二重にできませんか?」という方もいらっしゃいますが、その方の特徴を変えてゆく修正は一切行いません(技術的には不可能ではありませんが)。

当スタジオで、リクルートフォトプランをご予約のお客様は、ほぼ「修整」のレベルでご満足されるお客様が多いです。

皆様が応募する企業のホームページに掲載されている社長さんや役員さんの写真の多くも、ほぼ「修整」した写真なのが現実です。

当スタジオのレタッチ(修整)は、広告写真などでも実績のある技術で行いますので、ご安心くださいませ。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
【必読】就活ナチュラルメイクについて(第1回)

【必読】就活ナチュラルメイクについて(第1回)

本日は、早稲田大学、東京大学、専修大学、大妻女子大学、専修大学、立教大学のお客様にお越しいただきました。
台風でしょうか、雨が強いなかお越しくださいましてありがとうございます。

今はまだインターンの応募用の方が多いのですが、1月に入りますとほぼ8割方といっていいくらい本番です。
2019年卒生は撮影する側の感覚ですと、2018年卒生よりも早めです。

本日は、就職活動のヘアメイクについてお話したいと思います。
就活ヘアメイクについて、いろいろ悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
よく業界別や職種別のヘアスタイル、メイクなどの就活の雑誌やWEBに載っていますが、髪はきちんとまとめていただいて、基本はナチュラルメイクです。

【ポイント】
自然に仕上げる
健康的に見える
パーツをメイクの足し算できれいにみせる

まずは、女性から。

毎年ご来店いただくお客様を見ていますと、女性の場合、メイクが好きでいつも研究をされている方、そうでないけれどもある程度メイクはしているが不安な方、またはメイクはリップくらいであまりしていないという方、この3パターンに分かれます。
ある程度研究している方は、本当にメイクは上手です。ご自分の顔はご自身が毎日見ていて一番自分がわかっていますから、自分でメイクするのが一番ですし、そのような方はヘアメイクをプロにお願いしなくても大丈夫です(就活の場合は、面接のときはご自身でヘアメイクをしますから、たとえプロのメイクさんがもっと上手に仕上げることができたとしても、それが一番なんです)。
次は、ある程度メイクはしているが不安な方。こういう方が6割くらいでしょうか。そうした方は、ベースは自分で作ってきていただいて、ポイントメイクをされるのがベストかもしれません。
メイクはリップくらいであまりしていないという方。こういう方はフルメイクをお願いしてもいいかもしれません。そのときに、ヘアメイク担当が忙しいそうにしていても、少しだけポイントを尋ねてみると良いですよ。
一番良いのは、メイクを普段からあまりしていないのであれば(まったくしないのは面接ではよくないですが)、そのままで撮影をすることです。
それが普段のあなたらしさがでて、清潔感があるのであればそれはそれで良いと思っています。当店では、そういう方も内定のご報告をいただいています。

よくメイク、特にフルメイクという言葉は「別人になってしまうのではないか?」と思っていらっしゃる方もいますが、メイクの基本は印象を引き立たせるというところにあります。
ですから、美人に見える、私は変わるということを意識せずに、私の印象を引き立たせる、ものだと思ってください。
当店のヘアメイクさんは「バリバリ美人に変身メイク」もできますが、就職活動でそれをやるとNGとなりますので、ご安心ください。

ヘアについては、次回にお話したいと思います。

次は、男性の場合。

毎年なんですが、たまにサイド(耳上あたり)が大きくボリュームのある方がいらっしゃいます。これは、1ヶ月もしくは2ヶ月ちかく散髪をしていない髪の方です。
そうした場合は、いくらへアセットといっても、まとめるしかありませんから、そうでなくては、写真撮影前に理髪店(床屋さん)か美容室にいって、かならず散髪をしてもらってきてください。
男性の場合は、メイクをする方もいますが、ほとんどの場合はノーメイクですから、8割方の印象は髪の毛が散髪してあって、清潔に見えるかどうかで決まります。
ですから、それは写真撮影のときだけではなくて、必ず面接前の散髪をしてもらってください。
「眉を剃りすぎちゃったんだけど」というお客様はメークで対応すると良いでしょう。

お客様のご健闘を心よりお祈りしております。

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share