武蔵溝ノ口 のお客様からもご利用いただいています!
修整+写真データ+カット済みプリント付5,926円~

(遠方からもご来店いただいています。本社スタジオ1店舗となります


首都圏はもちろん上京中の地方のお客様もいらっしゃる就活写真に特化した証明写真専門スタジオです。

大人気の『リクルートフォトプラン』はその場で修整確認できます!プロのカメラマン・ヘアメイクスタッフがご来店をお待ちしております。


新卒で就活できるのは人生一度きり。就活証明写真は人物撮影のプロにお任せください。

近くの「何でもOKの写真屋さん」で大丈夫ですか?
一生一度の就職活動です。「スピード仕上げ」ではなく、リクルートフォトスタジオでしっかり撮影してみませんか?

都心のスタジオのような流れ作業の撮影ではなく、大切な就活証明写真をしっかり撮ってもらいたいという賢い就活生に毎年ご利用いただいています。

【リクルートフォトスタジオを利用した先輩からのメッセージの一部です(クリックで拡大表示)】

東京、都内、神奈川、埼玉、千葉からもご来店いただいています。就活用証明写真ならリクルートフォトスタジオへ
難関の総合商社(総合職)に内定をしたお客様の撮影時アンケートより(2018年卒)


立川駅から24分、横浜駅から45分、武蔵小杉から17分、新宿から21分、池袋から34分、成城学園前から14分、新百合ヶ丘から20分、下北沢から20分、町田から21分、海老名から45分ほどでお越しいただけます。
首都圏はもちろん全国から東京へのセミナーのついでにスタジオへご来店されるお客様も多いです。大学などでも撮影実績があります。
就活証明写真の撮影予約はこちらから。


2019年あけましておめでとうございます。さて、もう就活本番は目の前です。就活証明写真はリクルートフォトスタジオへご来店ください。

皆様、お久しぶりです。
リクルートフォトスタジオ撮影担当です。

年末は30日まで営業、年始は4日から営業しておりますが、両日ともたくさんのお客様にご来店いただきました。
特に、年末は、「今年中に準備万端に写真を撮ってしまおう!」という賢いお客様が多かったように思います。

さて、就活を目前に控えた学生様、またそれを見守っているご両親の方、お正月はそれでも楽しく平和に過ごされましたでしょうか。
リクルートフォトスタジオへのご来店は、「友達からいいよと言われてきました!」「バイト先の先輩に勧められました!」「近所の娘さんが撮ったのを見て、うちもお願いします」という学生様やご両親のご友人からのご紹介でのご来店が非常に多いのです。
ですので、スタッフも下手な写真にならないように、万全を期してやらせていただいております。

特に、これまでは街中のボックス型の無人写真機で撮影してきた方も多いと思います。
本日も首都大学東京の大学院生のお客様との会話でもあったのですが「無人機だと1000円もない金額で撮れますが、顔がどうしてもいびつになってしまう。安いスタジオだと3000円前後で撮ってもらえるところもあるようだけれども、ちょっと不安」とのことでした。
この料金の違いは何かというと、一番大きなものは人件費≒技術料です。街のチェーン店の写真屋さんはアルバイト店員がお店を切り盛りして撮影もします。時給は1000円前後で、もちろん写真をずっと専業としているプロではないわけです。
そうでない方もいるかもしれませんが、大方はそうかと思いますよ。筆者も含めて、当社のカメラマンは、人を撮影する技術や技法を身につけおり、日々研究もしています。
筆者も広告撮影などでプロのモデルさんを撮る機会もあるのですが、証明写真の場合は、ほぼ皆様は被写体としては「素人」なわけです。カメラや写真、ライティングの技法だけではなく、その素人モデルさんの表情をうまく引き出してゆくというのもひとつの技術です。

ところで、皆様は、就職用の証明写真はなんのためにあるか考えたことがありますか?
その応募先の会社が必要だからこそ、提出する必要があるのです。当たり前だと思われがちですが、もし写真が必要ないというのであれば、「写真添付」「写真貼付」などの記載はないはずです(ごく僅かですが、そのような企業さんも現にあります)。

まずひとつは、その人が、会社や勤め先に入社した場合に、ビジネスとして通用する身だしなみや生活感を持っているかを確認します。
筆者がこれまで何万人という人のお顔と実物を見てきて思うことは、見た目にその人の生活感が出るのです。
整理整頓や時間にもだらしない人は、すべてとは言いませんが、多くの確率で見た目も細かなところでだらしなかったりします。
髪色も、ファッションで茶髪に染めるのは素敵ですが、かなり色を変えてしまうのには、自分に自信がなかったり、自分のことを見てほしいというある程度の心理的要因があるというのも心理学で統計的な数字として実証されています。
企業の人事の方も、それが仕事ですから、ぱっと見て、「この人は、こんな感じかな!」というのは、印象を持つわけです。(もちろん、料金内で茶髪を黒髪に修整できますので、ご要望のあるお客様はカメラマンにお申し付けください)
過度に印象を良くしすぎるのは禁物ですが、中身もその企業への志望度や志望動機もしっかりしているのに、印象という点でマイナス評価になってしまうのは本当に損です。

みなさまが、真剣にここまで証明写真を撮るのは、一生のうち1回か2回あるかないかです。新卒のときがその勝負ですから、いくら料金がお得だからいって安い証明写真は避けたほうが良いと思います。
料金が安ければ、多くの場合、皆様が安く写ります。就職活動中にも、「この証明写真で本当に良かったんだろうか?」という要らぬ心配も発生します。逆に、時間と精神的な余裕を奪われる結果になりかねません。
また、近くに写真屋があるからという理由や、都心で大きく宣伝しているからという理由でそのスタジオに行くのも良いのかもしれませんが、おかげさまでリクルートフォトスタジオは、埼玉や千葉、都心から、また地方の方もいらっしゃいます。そういう方の多くは、労を惜しむということがないので、就職活動もよい成果を得ているのではと思います。
時々、「自宅から少し遠いのでキャンセルしたいです」という方もいらっしゃいますが、採用選考においても、「ちょっとこの企業はどうかな?」と思ったら、自分を殺してまで選考を進めず、辞退したほうが良いかもしれません。企業も多額の経費を使って、貴重な皆様を採用しようとしています。だからこそ、難関企業や採用枠の狭いところを目指す熱心な学生様こそ、リクルートフォトスタジオに来ていただきたいと思っています。皆様を内定に近くするためにスタッフ一同、手間は惜しまずに本年も頑張りたいと思っております。

最後にですが、リクルートフォトスタジオでは、ヘアメイクオプションをつけてもつけなくても、撮影前に5分ほどお時間を頂戴して、お客様の着衣や髪型などをチェックして、写真うつりがよくなるように形を整えたり、少しの細工をしたりします。
次のその写真となります。
男女上下にそれぞれ写真がございますが、下がお客様に撮影席に座っていただいてすぐに撮った写真、上が整えた写真です。

就活証明写真のヘアセットと身だしなみ

男性の場合は、上の写真の方が、襟元シャツのラインや引き締まり具合がぴっちり締まって見えるはずです。
シャキッとして見えませんか?
女性の場合は、こちらはスキッパー襟(開襟シャツ)ですが、襟がきちんと左右そろって形もきれいに見えませんか?

どちらもかわらないじゃん!と思われる方は、それまでですが、このような細かなところを少しずつひとつずつ積み重ねていくと、全体としての写真のイメージは格段によくなります。

これから大学生の方は、試験期間に入ると思いますが、その間を縫って撮影予約を入れられるとベストです。
女性の方は、スーツのレンタルも無料で行っています。
例年1月下旬から3月いっぱいまで、当スタジオに限らずどこのスタジオも予約でいっぱいになります。
当スタジオの場合は、予約を受け付けたくても、無理に予約枠を広げたりすることもありませんので、ご予約が出来なくなる場合もございます。

お早目の皆様のご来店をお待ちしております。

撮影を希望される方は、下のリンクからWeb予約でのご予約をお願いいたします。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
鹿児島から転職のお客様、2019年卒で撮り直しのお客様、2020年卒のインターンのお客様他ご来店中です。

就職活動、転職活動中の皆様、今週も一週間がまた始まりました。いかがお過ごしでしょうか?
この時期から、転職活動で就職証明写真の撮影にいらっしゃる方が多くなります。また、夏のインターンシップに備えて、現大学3年生の方も多くなります。
当店にいらっしゃるお客様の中では「インターンシップだから、写真はボックス証明写真でいいや」と言う方は、非常に少ないです。
それだけ、頑張ってやろう!という意気込みの学生様が多いので、当スタジオスタッフも気を抜いていられない状況です。

また、鹿児島県鹿児島市からご来店のお客様、遠いところ有難うございました。
セレクト後の仕上がり確認で、気に入っていただいたようで何よりです。

都内化粧品会社系列のフォトスタジオで3月に撮影した2019年卒予定のお客様。
仕上がりを見て喜んでいただきましてこちらも嬉しく思います。
これまでの写真も見せていただきまして、恐縮です。
そのまま、お客様も笑顔で就活を終えられるものと確信しております。

さて、ところでお客様にお伝えしておかなければならないことがございます。
2018年6月22日(金)に当スタジオは以下に移転をいたします。

<移転先>
〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅1-2-2 小山ビル2F
(JR稲田堤駅徒歩1分、京王稲田堤駅徒歩3分)
6月22日から電話番号も044-322-9517へ変更となる予定です。
お天気が雨でも、JRの駅の改札から走れば30秒ほどで到着するのではないのでしょうか?

移転に伴い、6月13日(水)~6月21日(木)までのスタジオ撮影はお休みとさせていただきます。
お客様にはご不便・ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

移転後は、駅からすぐという非常に便利な立地となります。
当店にご来店のお客様は、電車を利用して、神奈川県内はもちろん、東京都心や多摩地区、千葉、埼玉、群馬、山梨他、地方からいらっしゃる方が90%以上を占めます。
これまでのスタジオの場所も駅からはさほど遠いというわけではありませんが、今以上に格段にアクセスがよくなりますので、ご期待くださいませ。
スタジオや待合室も広くなります。

・・・

このスタジオ休館中に証明写真が必要になる恐れのある方は、6月13日より先に、少しはやめの準備をされると良いと思います。

皆様のご来店をおまちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
本日は、慶應義塾大学、専修大学、明治大学、立教大学、明治学院大学、日本大学、法政大学、東京工科大学、実践女子大学のお客様にご来店いただきました。

皆様、こんばんは。
寒気で冷え込んでいます。
室内は暖房でも、外はかなり寒いですので、コートやマフラーでお体の体温調節をおすすめします。

本日、会社セミナーの帰りにご来店いただきました東京工科大学のお客様、小平のご自宅とのことですがわざわざありがとうございます。
印象は非常に良い方ですので、写真は安心していただきまして、是非ご希望の業界への内定を心からお祈りしております。

他は、慶應義塾大学、専修大学、明治大学、立教大学、明治学院大学、日本大学、法政大学、実践女子大学のお客様にお越しいただきました。

まだ試験中の学生様、もしくは既に試験は終わっているお客様もいらっしゃいますが、当店でお会いするお客様からは「いつ証明写真を撮ったらよいのかわからないけれども、早めに来て見ました」という方が多いです。
いっぽうで、学生様の心のうちは「自分は遅れているのではないか心配です」という不安もあるかと存じますが、大方はまだまだこれからです。

ただし、2月半ばから3月半ばにかけては、就職証明写真の需要が一気に高まります。ご来店から、すべての撮影が完了するまで、お一人様40~50分をいただいておりますが、ある程度お時間をとって撮影するスタジオはどこも予約でいっぱいとなってきます。できるだけ多くのお客様をお撮りしたいのですが、やはり当店もすごく広いスタジオではありませんので限界がございます。

お早目のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
【必読】就活ナチュラルメイクについて(第1回)

【必読】就活ナチュラルメイクについて(第1回)

本日は、早稲田大学、東京大学、専修大学、大妻女子大学、専修大学、立教大学のお客様にお越しいただきました。
台風でしょうか、雨が強いなかお越しくださいましてありがとうございます。

今はまだインターンの応募用の方が多いのですが、1月に入りますとほぼ8割方といっていいくらい本番です。
2019年卒生は撮影する側の感覚ですと、2018年卒生よりも早めです。

本日は、就職活動のヘアメイクについてお話したいと思います。
就活ヘアメイクについて、いろいろ悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
よく業界別や職種別のヘアスタイル、メイクなどの就活の雑誌やWEBに載っていますが、髪はきちんとまとめていただいて、基本はナチュラルメイクです。

【ポイント】
自然に仕上げる
健康的に見える
パーツをメイクの足し算できれいにみせる

まずは、女性から。

毎年ご来店いただくお客様を見ていますと、女性の場合、メイクが好きでいつも研究をされている方、そうでないけれどもある程度メイクはしているが不安な方、またはメイクはリップくらいであまりしていないという方、この3パターンに分かれます。
ある程度研究している方は、本当にメイクは上手です。ご自分の顔はご自身が毎日見ていて一番自分がわかっていますから、自分でメイクするのが一番ですし、そのような方はヘアメイクをプロにお願いしなくても大丈夫です(就活の場合は、面接のときはご自身でヘアメイクをしますから、たとえプロのメイクさんがもっと上手に仕上げることができたとしても、それが一番なんです)。
次は、ある程度メイクはしているが不安な方。こういう方が6割くらいでしょうか。そうした方は、ベースは自分で作ってきていただいて、ポイントメイクをされるのがベストかもしれません。
メイクはリップくらいであまりしていないという方。こういう方はフルメイクをお願いしてもいいかもしれません。そのときに、ヘアメイク担当が忙しいそうにしていても、少しだけポイントを尋ねてみると良いですよ。
一番良いのは、メイクを普段からあまりしていないのであれば(まったくしないのは面接ではよくないですが)、そのままで撮影をすることです。
それが普段のあなたらしさがでて、清潔感があるのであればそれはそれで良いと思っています。当店では、そういう方も内定のご報告をいただいています。

よくメイク、特にフルメイクという言葉は「別人になってしまうのではないか?」と思っていらっしゃる方もいますが、メイクの基本は印象を引き立たせるというところにあります。
ですから、美人に見える、私は変わるということを意識せずに、私の印象を引き立たせる、ものだと思ってください。
当店のヘアメイクさんは「バリバリ美人に変身メイク」もできますが、就職活動でそれをやるとNGとなりますので、ご安心ください。

ヘアについては、次回にお話したいと思います。

次は、男性の場合。

毎年なんですが、たまにサイド(耳上あたり)が大きくボリュームのある方がいらっしゃいます。これは、1ヶ月もしくは2ヶ月ちかく散髪をしていない髪の方です。
そうした場合は、いくらへアセットといっても、まとめるしかありませんから、そうでなくては、写真撮影前に理髪店(床屋さん)か美容室にいって、かならず散髪をしてもらってきてください。
男性の場合は、メイクをする方もいますが、ほとんどの場合はノーメイクですから、8割方の印象は髪の毛が散髪してあって、清潔に見えるかどうかで決まります。
ですから、それは写真撮影のときだけではなくて、必ず面接前の散髪をしてもらってください。
「眉を剃りすぎちゃったんだけど」というお客様はメークで対応すると良いでしょう。

お客様のご健闘を心よりお祈りしております。

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
日テレ志望他、アナウンサー応募のスナップ写真

うっとうしい雨の毎日が続いていますが、就職活動中の皆様いかがお過ごしですか?

昨日は、雨の中をアナウンサー志望の学生様のスナップ撮影を行いました。
お客様には雨のなか、がんばっていただきました。

アナウンサー用スナップ写真

お客様のなかには「雨だから屋外写真は撮れないですね」と思っていらっしゃる方が多いのですが、雨は雨でよいところがあるのです。
日中の早い時間であれば、雨でも明るい場合は、光がまわりやすいので、思った以上にきれいに写ります。曇りの場合も同様です。
逆に、真夏の太陽が頂上にある時間帯などは、光が強過ぎたり、コントラストが大きくなってしまうため、撮影には工夫が必要になります。

昨今では、「自分をよく表している写真」「自分らしい写真」「あなたの決意を表現した写真」などのテーマが与えられたりしています。
これはアナウンサーだけではなく、過去には音楽業界のとある会社(エイベックス)や、アパレル業界(ミキハウス)などでもあります。

証明写真というよりは宣材写真に近いですよね。
当社では、タレントさんの卵も多く撮影していますから、ご心配なく。

スナップ撮影の場合は、お着替えをしていただくことも可能ですから、ご希望の方は、2、3着お着替えをもってきてください。
必ずしも、自分の好きな服が写真栄えするとは限らないんです。撮って見ると、こっちのほうが良いな、という場合が多いんです。

あと、テーマを与えられた写真であるならば、そのテーマについてある程度のイメージを作ってきてください。
たとえば、昨日のお客様はバトンを小学校のころからずっと続けていらっしゃいましたので、バトンを持った写真があります。
バトンを持つのにお洋服では似合いませんから、体操着に着替えていらっしゃいます。
小物も持ってきてください。

これも以前にありましたが、白いボードをもってそこに自分の志を一言で書く、という写真もありましたが、ボードなどは当社でご用意できます。
多少の、女性用のお洋服(私服)や、サイズや色は限られますが運動靴、セーラー服などの学生服、浴衣、ヒールのパンプスなどもスタジオに用意がございますが、こちらは何かあったときのためということで、基本はご自身でご用意くださいませ。

当店でアナウンサー志望でご来店いただくお客様は2通りいらっしゃいます。

ひとつは、たまたまネットで見つけてご来店のお客様。もうひとつは、今年内定した先輩から聞いてご来店のお客様。
去年内定した方は、なぜうちが良いのかをあとで知り、心の中ではにっこりしてしまう理由がありますが、たぶん、誰にも話さないと思います。
筆者も、ここでお話することも決してありませんが、お客様どなたに対しても等しく進むべき道を歩めるようにと思い、カメラマンは撮影をしております。

当店から生田スタジオは目と鼻の先ですが、最近は、日テレさん志望が多いです。

がんばって下さいね!

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
早い方、2019年新卒予定の方の撮影が始まっています。

就活中の皆様、これから就職活動を控えていらっしゃる現3年生の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
最近は、寒暖の差はあるものの、すっかりと秋めいてまいりました。

さて、昨日は東洋英和女学院大学のお客様他、お越しいただきました。
ある方は、すでに内定を得てはいるものの、自分の気にしていた会社が秋採用を始めるとのことで、一度挑戦してみようというすばらしい方でした。
身だしなみは100%完璧で、第一印象は粘り強く意思のしっかりとしたなかにも、受け答えに上品さがありました。
志望動機をしっかりと相手先企業に伝えてられることができ、どうかお客様の気持ちが届きますことを心からお祈りしております。

当スタジオにお越しいただくお客様は、学校を問わず就職に対する意識が本当に高い方ばかりです。
だからこそ、内定をもらって、その後にご連絡を一介の写真屋にしていただけるのだと想像しております。

証明写真って、一般的には街角のかんたんなボックス証明写真機や、駅前のアルバイトさんが撮影する証明写真をイメージしていらっしゃる方が多いと思います。
ですが、当店の証明写真はそれらとは違います。
証明写真ですが、かつ肖像写真の範疇なのです。

言葉的にはこちらにも記載がございます。
【コトバンク:肖像写真とは?】
一部引用しますと「広義には人物写真に包含され,モデルの性格描写を試みる芸術的に高度なものや,報道的,広告宣伝的な目的で撮られるものも多い。」とあります。
その人のお人柄や雰囲気を視覚として伝えるというのも、写真の役割なんです。

お店に入って「いらっしゃいませ!」と店員さんが言って「はい、こちらに座って、今から写真を撮ります」という写真スタジオではありません。
お客様の性格をみながら、ある程度お話をしたり、お客様のご希望をお聞きします。カメラマンも、お客様の第一印象はどんな方なのか、というのを非常に観察しています。
そういう中で、写真撮影をすすめています。
その後も、微妙な色の補正や、こまかなレタッチも行っていきます。

3分で撮影をして、10分後には仕上がります!というわけにはいかない理由です。

今週は、テレビTV局のアナウンサーのスナップ撮影が多くなっています。
スナップだけ撮影を希望される方もいらっしゃいますが、証明写真も一緒に撮っておくことをお勧めします。(お店によって、写真の雰囲気ががらっとかわりますから)
お客様のご来店をお待ちしております。

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share