矢野口 のお客様からもご利用いただいています!
修整+写真データ+カット済みプリント付5,926円~

(遠方からもご来店いただいています。本社スタジオ1店舗となります


首都圏はもちろん上京中の地方のお客様もいらっしゃる就活写真に特化した証明写真専門スタジオです。

大人気の『リクルートフォトプラン』はその場で修整確認できます!プロのカメラマン・ヘアメイクスタッフがご来店をお待ちしております。


新卒で就活できるのは人生一度きり。就活証明写真は人物撮影のプロにお任せください。

近くの「何でもOKの写真屋さん」で大丈夫ですか?
一生一度の就職活動です。「スピード仕上げ」ではなく、リクルートフォトスタジオでしっかり撮影してみませんか?

都心のスタジオのような流れ作業の撮影ではなく、大切な就活証明写真をしっかり撮ってもらいたいという賢い就活生に毎年ご利用いただいています。

【リクルートフォトスタジオを利用した先輩からのメッセージの一部です(クリックで拡大表示)】

東京、都内、神奈川、埼玉、千葉からもご来店いただいています。就活用証明写真ならリクルートフォトスタジオへ
難関の総合商社(総合職)に内定をしたお客様の撮影時アンケートより(2018年卒)


立川駅から24分、横浜駅から45分、武蔵小杉から17分、新宿から21分、池袋から34分、成城学園前から14分、新百合ヶ丘から20分、下北沢から20分、町田から21分、海老名から45分ほどでお越しいただけます。
首都圏はもちろん全国から東京へのセミナーのついでにスタジオへご来店されるお客様も多いです。大学などでも撮影実績があります。
就活証明写真の撮影予約はこちらから。


2020年卒「撮り直し」や、2021年卒予定のインターン用証明写真、転職用証明写真が多くなってきています。

皆様、こんにちは。
リクルートフォトスタジオ撮影担当です。

最大10連休という令和初のゴールデンウイークも明けました。
すんなりと日常生活に戻れていらっしゃいますか?

ここのところは、転職用や再就職用の証明写真撮影が多くなってきています。
転職用の方は、「プリントはそんなに使わないと思います」という方が多いのですが、40歳以上の方ですと、人によってはすぐに転職先が決まらない方もいらっしゃいます。特に、早期退職や再就職の方、比較的高年齢の方ですと、ある程度の求人案件にあたってゆく必要もあります。そのため、提出する回数も増えるため、使用する証明写真の量も増えてきます。
ですので、ある程度使うと予測されているお客様は、撮影時に枚数を多めに作られると良いと思います。その後の「焼き増し」は、直接スタジオまで来なくても、スマホやPCからご注文可能ですが、撮影時のプリントした方が、料金的にはかなりお得になっております。

30歳も過ぎた場合ですと、証明写真の背景色も、当店で一番多いライトブルーだけではなく、ホワイトの方の割合も増えてきます。大体、ライトブルー7割、ホワイト3割といったところです。リクルートフォトスタジオの背景は、バックライトを当てるため、ホワイトも真っ白になります。他の多くのスタジオのように、グレーに近いホワイト、ではありません。

また、2021年卒予定のインターンシップ応募用証明写真撮影のお客様も増えてまいりました。
ここのところは、一般企業だけではなく、例年採用ステップの早い「アナウンサー」志望の学生さんが多いです。
アナウンサーは、「全身写真」が必要な場合がほとんどです。そして、街中の証明写真を撮影している写真屋さんでも「全身撮影はできません」というスタジオが意外に多いんです。それは、スタジオの広さもございますし、アルバイト店員さんでは撮影が難しいこともあります。
リクルートフォトスタジオでは、毎年多くの全身写真を撮影しています。全身写真はまず「立ち方」が重要です。ほぼすべての人がこのような写真は初めてですから、キレイに見えるたち方は是非、撮影時にご指導させてください。

こちらの男性は体育会系で、スポーツの報道を志望しているアナウンサー志望です。しっかりしていますね。

アナウンサー全身写真

アナウンサー全身写真

こちらの女性はバストアップ写真。斜め向きの撮影もしましたが、真正面のポーズを気に入っていただけました。
どことなくオーラと気品のある方でした。

アナウンサーバストアップ写真

アナウンサーバストアップ写真

さて、証明写真のヘアメイクについてですが、男性の場合は散髪後それほど経過していなければ、ご自身のセットでもほぼ大丈夫です。
ヘアメイクをつけなくても、就活用にスタッフが必ず整えます。女性も、よほどまとまりが悪い髪型であったり、ご自身でまったくメイクのできない方は、ヘアメイクをつけていただく必要がございますが、ある程度まとめられれば、ヘアメイクなしでもほぼきっちりとした証明写真ができあがります。なぜかというと、撮影前にしっかりと身だしなみを必ずスタッフが整えるからです。

昨日も、「自宅から一番近いチェーン店の写真スタジオで撮影しましたが、表情が悪くて撮り直しにきました」というお客様がいらっしゃいました。
そのお客様は、そのスタジオでは時間が限られていて、さっさと終わってしまったことに不満を抱いているようでした。
もちろん、リクルートフォトスタジオでも一人に何時間もかけて撮影をするわけではありませんが、他のスタジオよりも丁寧に撮っているという自負はございます。

昨年のこの時期に来ていただいたお客様でも、当スタジオの取り直し後に、書類選考通過率が良くなったというお客様もいて、スタッフとしてはうれしいことですが、やはりお客様の真剣な気持ちを思うと、スタッフも手を抜いてはいられないのです。

証明写真で失敗されるお客様は、自宅から一番近く一番安く撮影できるスタジオを選らんでいらっしゃるようですが、免許証やパスポートの写真ならともかく、就活写真は証明写真のなかでも格が違います。お買い得品を求めて買うようなスーパーマーケットの商品とはまったく違う性質のものです。
ですから、その違いを初めからわかっている方々は、神奈川各地、埼玉や千葉、東京都内や山梨をはじめ、東京に来たついでの地方のお客様も当店にいらっしゃるのだと思っています。

「周りの人がちょくちょく内定をもらい始めたけど、自分はさっぱりだな・・・」と思っているそこのあなた。意を決するという大げさなものでもございません。
リクルートフォトスタジオで就活写真を撮りなおしてみてはいかがでしょうか?

皆様のご来店をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
好印象な就活証明写真の表情について

皆様、こんばんは。
リクルートフォトスタジオ撮影担当です。
もう11月も後半ですが、就活生の皆様、いかがおすごしでしょうか?
前回の連休あたりは、大学生の方は学園祭シーズンだったと思いますが、楽しまれましたでしょうか。

本日は、明治大学の大学院のお客様、法政大学のお客様、早稲田大学のお客様、慶應義塾大学のお客様、日本大学のお客様他、就活をこれからしっかりはじめようとしている学生様を中心にご来店いただいています。

さて、本日は就職活動の証明写真撮影で、他の就活生や、これまでの先輩がどのような表情をして、写真を撮られているのかについて、ご紹介したいと思います。
皆様がよく目にする就職活動の証明写真のイメージは、少し口角をあげて微笑みの表情かと思います。
スマホでインターネットのホームページ、写真館や写真スタジオ、就職情報サイトの証明写真を見ても、ほぼニッコリしているのではないでしょうか?
実は、気をつけてください。お客様が目にしているのは、そういったスタジオや就職サイトの「広告」なんです。
そういった広告では、むっすりしている表情ばかり並んでいては、そこのスタジオには誰も行かないと思います。やっぱり、見ていて気持ちよいのは、笑顔なんです。
リクルートフォトスタジオを運営している親の会社も、広告撮影会社ですし、カメラマンも広告撮影出身のカメラマンだからこそ言えることですが、笑顔が良いのは基本ですが、実際の証明写真ではお客様それぞれの性格や日常の表情があります。

たとえば、接客が好きでアルバイトでは居酒屋さんやケーキ屋さんで働いている学生さんは、いろんな人と接しているので表情がうまく作れる方が多いんです。
そういった場合、ご本人は表情を「作っている」という気はほとんどないと思いますが、良い表情が自然と作れる場合が多いです。
逆に、もともとの性格で寡黙な方、あまり多く笑わない学生さんもいらっしゃいます。そういう方が、表情をつくろうとすると、どちらかといえば不自然な雰囲気になります。
これは理由がありまして、顔には30以上の筋肉(ここではまとめて「表情筋」ということにします)があるのですが、使わない筋肉が多いと、こわばります。
プロのモデルさんや、接客を主にしているお仕事(たとえば、客室乗務員の人)は、そういう表情を作るために、表情筋を動かす訓練をしています。

以前に、弊社は全日空様が大学向けに開催をしている客室乗務員セミナーの証明写真撮影担当をしておりましたが、そのセミナーでも表情の作り方、笑顔を作り方の訓練のコマがありました。
そこでは、オムロンのスマイルスキャンという笑顔測定器を使って、笑顔の度合いの測定をしていました。

ですから、元からあまり笑顔を出さない人は、無理に口角を上げる必要もなく、いつも自分の表情にして、そこで生き生きとした表情を捉えてゆくのが、われわれカメラマンの使命です。
よく笑顔が似合う方でも、下手に口角を上げすぎると、ふざけて見えてしまう場合もございますし、人それぞれにベストな表情は違うものなのです。

ですから、一様に笑顔でいる必要はございません。とくに、男性で研究職などに就く予定の方などは、落ちついた表情のほうが、より理知的に採用担当者に映ります。

巷の噂や、記事に惑わされずに、しっかりと自分をもってスタジオにいらしてください。
お客様のご要望を出来る限りお聞きして、しっかりとした就活証明写真を撮りたいと思っています。

また女性のお客様でナチュラルメイクを決めたい方は、フルメイク&ヘアセットをしていただけるとベストです。
男性は、出来る限り、散髪をしてきてください。

皆様のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
本日は、専修大学、中央大学、明治大学、上智大学、立教大学、成城大学、横浜国立大学、日本大学他、就活生(3年生)のお客様にご来店いただきました。

皆様、こんばんは。
10月になり、インターンも続いているということで、撮影にいらっしゃる学生様(3年生)が多くなっています。
また、転職活動の方や、受験願書提出のお客様もいらっしゃいます。

都心から、池袋、練馬、板橋、港区、世田谷区からもご来店ありがとうございます。
当店は、都心の大きな広告を打っているスタジオさんとは違い、規模も証明写真で2面が撮れる規模のスタジオです。
大きなスタジオさんでは流れ作業のようになりがちなところも、スタッフがひとつひとつ丁寧な対応を心がけています。
また、ネクタイやシャツ、髪のバランスなど、就活用の情報誌やWebでいろいろと情報は得ていらっしゃるかと思いますが、いざ、ご自身に当てはめてみると「本当にこれでいいのだろうか?」と思うこともございませんでしょうか。
もちろん、すべてをお任せしていただくことも可能ですが、お任せしていただいたことにより、「ちょっと自分らしくない」と思われるお客様も中にはいるかもしれません。

実は、当スタジオのメインカメラマンは、学生時代からカメラを持って撮影を続けてきました。皆様と同じように、大学に通い、就職活動も一様に経験をしています(当時は、フィルムのカメラでの写真でしたが)。
その後、大手企業で人事関連の職に就いていたこともあり、特に就活用写真については、熟知しています。
現在でも、証明写真以外にも、コマーシャル用の写真や、モデルの宣材写真、企業役員プロフィールなども撮っていますが、就活証明写真には独特のテクニックもあります。

皆様は現在は、採用される側ですが、もし採用する側の身になって、考えてみてください。
限られた書類のなかで、視覚的にあなたを表現できるのは、写真しかないわけです。もちろん、面接までいけばよいのですが、それまえのインターンシップでも担当の方はあなたを覚えているかもしれませんが、はっきりと脳裏に焼きつく人はほんの僅かです。そこで、書類の写真をみて、「あ!こいつだ」と思うわけです。そういう、再び思い返すためのツールでもあるわけなんです。その思い返す際に、印象の良い写真だと、採用側もよりよく思います。
悪い印象だと、「こんなやつだっけ」という印象にもなりかねません。

当スタジオから、昨年の先輩のご紹介やご両親のご紹介で、来店していただくことも多いのは、先輩方の結果も良いからだと思っております。

皆様のご検討をお祈りいたしますとともに、当スタジオへのご予約お待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
秋のインターン。準備の早い就活生のご来店が目立っています!

就職活動中の皆様、転職活動中の皆様、しばらく更新が空いてしまいました。
いかがお過ごしでしょうか。

本日は、慶應義塾大学、専修大学、玉川大学、成城大学、明治大学、日本大学、早稲田大学、東京大学、北海道大学他のお客様にご来店いただきました。

道を歩いていると、金木犀の花の香りも漂い、すっかり秋の陽気になりました。
ですが、台風の季節でもあります。涼しくなったかと思ったら、急に蒸し暑くなったりと、体調を崩しやすいので、体調管理には充分お気をつけください。
スタッフも健康管理万全で、皆様を元気にお迎えしたいと思っています!

さて、この時期は、秋のインターンで力を入れていこうという大学3年生のお客様、そして短大生のお客様、また転職を積極的に進めているお客様が均等にいらっしゃいます。
本日の慶大文学部のお客様もそうでしたが、サークルや部活で夏は忙しくて、インターンに参加できなかったので、秋からしっかりやろうという人もいらっしゃいます。
まだ、この時期であれば、遅いということはありません(一部業界は早めのところもございますが)。
特に航空業界を志望されている方、当社もANAさんの客室乗務員セミナーに撮る側としてご協力させていただいたこともございます。
就職写真の面では、任せていただければと思っています。逆に、就活生の方は、証明写真のことは雑誌や就活のWEBで見たり聞いたりしていますが、それらの情報がすべて正しいとも限りません。
私どもが、これまで多くの企業様と接触した中の実際の経験で、写真づくりをしています。

また、この時期に内定で追加のサイズ変更の焼き増しをご注文いただきました、調布市の明治大学のお客様。おめでとうございます!
どんなサイズでも焼き増しできますし、正午までのご注文完了で、原則翌日に写真がご自宅に届くので、神奈川はもちろん、都内、千葉、埼玉、群馬、山梨他、全国各地からもご来店いただいております。

新卒後5、6年経った若手の転職志望のお客様も多いです。5、6年前といえば、まだ氷河期で、どこの企業・業界を選ぶという前に、内定を得るということだけでも難しい時代でした。
もちろん、今も就職活動が簡単になったわけではありませんが、求人が増えているということで、少しは状況も変わってきていると筆者は感じます。
この機会を逃さずに、バッチリの証明写真で、あなたの印象を企業にぶつけてみてください。

一般の就活生は、近い場所、安いスタジオに向かってしまいますが、当スタジオにいらっしゃる方は、一味ふた味違います。
必然的に、就活力のある方が、当スタジオにいらっしゃるのです。意識が高く、お金の使い方も良くわかっている学生様が多いです。
とりあえず、すぐにあるスタジオで写真を撮ってもらうというのは、とりあえずどこでもいいから就職先を決めるようなものです。
当店でも、他店スタジオからの撮り直しでご来店された方は、無駄にお金を使ってしまうことになります。はじめから、当店にいらっしゃれば、というお話です。どこでもいいから就職した人は、満足できず、やっぱり転職活動をする確率も高いと思います。

皆様のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
鹿児島から転職のお客様、2019年卒で撮り直しのお客様、2020年卒のインターンのお客様他ご来店中です。

就職活動、転職活動中の皆様、今週も一週間がまた始まりました。いかがお過ごしでしょうか?
この時期から、転職活動で就職証明写真の撮影にいらっしゃる方が多くなります。また、夏のインターンシップに備えて、現大学3年生の方も多くなります。
当店にいらっしゃるお客様の中では「インターンシップだから、写真はボックス証明写真でいいや」と言う方は、非常に少ないです。
それだけ、頑張ってやろう!という意気込みの学生様が多いので、当スタジオスタッフも気を抜いていられない状況です。

また、鹿児島県鹿児島市からご来店のお客様、遠いところ有難うございました。
セレクト後の仕上がり確認で、気に入っていただいたようで何よりです。

都内化粧品会社系列のフォトスタジオで3月に撮影した2019年卒予定のお客様。
仕上がりを見て喜んでいただきましてこちらも嬉しく思います。
これまでの写真も見せていただきまして、恐縮です。
そのまま、お客様も笑顔で就活を終えられるものと確信しております。

さて、ところでお客様にお伝えしておかなければならないことがございます。
2018年6月22日(金)に当スタジオは以下に移転をいたします。

<移転先>
〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅1-2-2 小山ビル2F
(JR稲田堤駅徒歩1分、京王稲田堤駅徒歩3分)
6月22日から電話番号も044-322-9517へ変更となる予定です。
お天気が雨でも、JRの駅の改札から走れば30秒ほどで到着するのではないのでしょうか?

移転に伴い、6月13日(水)~6月21日(木)までのスタジオ撮影はお休みとさせていただきます。
お客様にはご不便・ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

移転後は、駅からすぐという非常に便利な立地となります。
当店にご来店のお客様は、電車を利用して、神奈川県内はもちろん、東京都心や多摩地区、千葉、埼玉、群馬、山梨他、地方からいらっしゃる方が90%以上を占めます。
これまでのスタジオの場所も駅からはさほど遠いというわけではありませんが、今以上に格段にアクセスがよくなりますので、ご期待くださいませ。
スタジオや待合室も広くなります。

・・・

このスタジオ休館中に証明写真が必要になる恐れのある方は、6月13日より先に、少しはやめの準備をされると良いと思います。

皆様のご来店をおまちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
都内・群馬・千葉他からお越しいただいています。2020年卒インターン用証明写真撮影、転職用証明写真撮影が多くなっています。

雨が降ったかと思ったら、からっと晴れております。
あっという間に過ごしやすい季節も過ぎ行き、もうすぐ梅雨ですね。

さて、このところは、インターン用の証明写真撮影や転職用証明写真の撮影のお客様が多くなっております。

インターンは特に、マスコミ系の撮影希望者が多くなっています。
マスコミといっても、アナウンサーです。また、航空会社(客室乗務員)志望のお客様もいらっしゃいました。
まだ3年生だと思っていても、本番の就活ではございませんが、少し早めに手を打っておかれると、後々になって、心にも余裕ができます。

特に、アナウンサーをご志望の方は、当スタジオ撮影者からもアナウンサーの採用実績がございます。
また、現職アナウンサーも、キャリアアップのために当店をお使いいただいています。

マスコミやエアラインではなくても、一般企業志望でも、この夏からインターンシップを始められることをおすすめいたします。
今年(2019年卒)のお客様は、夏にご来店いただいたお客様は、そのやる気が功を奏してか、結果がうまくいっているように思われます。

転職活動のお客様もたくさんいらっしゃっています。
キャリアアップを望む20代後半~30代のお客様と、中高年のお客様です。
新卒のときほどに、ただ明るいだけではなく、それなりなりの落ち着きと風格も大切だと思っております。
特に、中高年のお客様はキャリアもおありでいらっしゃいますので、それに合せた風格も写真には必要です。
高年齢になれば、予期せぬ転職活動の場合もあるかとは思いますが、だからこそ写真を大切にしてください。
会社勤めを長くしていらっしゃいますと、あまり証明写真をスタジオで撮るという機会もないので、戸惑われるお客様も多いようですが、ご安心ください。
お客様に合せて、ご対応いたします。

皆様のご来店をおまちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
証明写真の「補正」「修整」「修正」て何? どこまで大丈夫なんですか?

就活中の学生の皆様、こんばんは。

本日は、たまにTVなどでも耳にする写真の「補正」「修整」「修正」について、お話したいと思います。

そもそも、「補正」「修整」「修正」って、言葉は似ていますが、何が違うのでしょうか?
当スタジオでは、次のように使い分けています。

・補正・・・色合せや、明度、輝度、彩度などの調整
・修整・・・本来ないはずの形、またはあるはずの形に整えること
・修正・・・形やバランスを変えて見た目のよいものにすること

以上です。
補正は読んでそのままのとおりですが、「修整」と「修正」の違いについて詳しくご説明したいと思います。

まず「修整」ですが、これは不測の状況で、本来ないはずのもの、またはあるはずのものを整えてゆくことです。たとえば、ニキビや髪の毛のハネ、洋服の皺などを消したり、見えなくしたり、または傾きを直したりすることです。
この「修整」ですが、今はデジタルカメラでの撮影ですが、昔のフィルムカメラの時代にも修整は存在しました。かくいう筆者も、大学4年生のとき、皆様と同じように就職活動を経験していますが、「修整」してもらった証明写真で就職活動をしていました。私の場合は、シャツの皺とお肌をすこしなめらかにしていただいていました。

フィルム時代の写真修整

フィルムの時代は、筆やエアブラシ等で修整をしていきますが、いまのプロも使用する写真編集ソフトにも筆やエアブラシはございます。アナログかデジタルかの違いで、昔から行っていることの大筋はほぼ変わりはないのです。
修整は、本来のお写真を引き立てて再現性を高めるための手段ですので、ガラッと自分のイメージがかわるわけではありません。

しかし、「修正」となると、話は大きく変わります。
「一重まぶたを二重にできませんか?」という方もいらっしゃいますが、その方の特徴を変えてゆく修正は一切行いません(技術的には不可能ではありませんが)。

当スタジオで、リクルートフォトプランをご予約のお客様は、ほぼ「修整」のレベルでご満足されるお客様が多いです。

皆様が応募する企業のホームページに掲載されている社長さんや役員さんの写真の多くも、ほぼ「修整」した写真なのが現実です。

当スタジオのレタッチ(修整)は、広告写真などでも実績のある技術で行いますので、ご安心くださいませ。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
【就職用証明写真はビジネス写真です】専修大学、成蹊大学、東京大学、東京工業大学、神奈川大学、國學院大學、駒澤大学、東海大学、専門学校他のお客様を撮影しました

強い寒波がやってきているようですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
外出時には、あたたかくして、部屋に入ったら手洗いうがいをおすすめいたします。

さて、本日は、専修大学、成蹊大学、東京大学、東京工業大学、神奈川大学、國學院大學、駒澤大学、東海大学、専門学校他のお客様を撮影しました。

昨日はライティングのお話をしましたが、お客様はあまり詳しくなくても、撮影についてはカメラマンにお任せいただければと思っています。
女性の場合は、ヘアメイクをつけようかどうか迷うと思います。

普段からメイクに慣れてるお客様や、ある程度就活メイクについて調べているお客様であれば必要はないと思います。
メイクをほとんどしたことのない、あるいは前髪がなかなかまとまらないというお客様はヘア&メイクをつけるとベストです。
メイクといっても、ガラッとかえてしまうわけではありません。変えるのではなく、就活メイク自体は女性の「身だしなみ」だという認識で当店は考えています。
そばかすが気になったり、ニキビ跡が気になったりするお客様も、メイクで目立たなくできますから、「あまり写真の修整はしたくないな」という気持ちのお客様であれば、メイクをおすすめします。
就活メイクのコツなども、お聞きくだされば、美容師資格を持つ女性スタッフがお答えいたします。
(ヘアメイク在籍の日時はHPに掲載の「ヘアメイク対応可能日カレンダー」でご確認ください)
また、ある程度メイクは自分でできる方は、ヘアメイクをつけていただかなくても、撮影前にスタッフが写真写りがよくなるようにまとめますから、ご安心ください。

男性も女性にも共通することですが、証明写真は自分を自分以上に見せる写真ではありません。
応募書類の提出先は、「ビジネス」の現場です。美男美女である必要はないのであり、身だしなみと、しっかりした雰囲気が大切になってきます。

就活写真の撮影は当スタジオにお任せくださいませ。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
稲城駅からの就職写真・就職用証明写真撮影希望のお客様、お待ちしております。

稲城の証明写真

当店最寄の京王稲田堤駅まで、京王線稲城駅から乗車約5分で到着します

Webから証明写真の撮影予約をする

新卒はもちろん、転職の方も大歓迎!証明写真を良く知っているカメラマンが撮影をします。
新卒の方は、人生で仕事のスタートを決める大事な書類のなかのひとつが証明写真です。
履歴書や志望動機などはもちろん、リクルート写真も精一杯のものを用意しておきたいものです。
多くのライバルがいるわけです。ひとつひとつ抜かりなく準備している、というお客様のご来店が当店には多いのです。
志望に受かれば、「コスパ」の意味が何なのかと思うのです。
駅前のチェーン店でも、もちろん悪いわけではないのですが、少し訓練を受けただけのアルバイトさんが撮影する場合もあります。
いくら安くても、提出書類で唯一の視覚イメージである証明写真はしっかりとしたものにしておきませんか?

稲城からですと、駒沢女子大学(駒女)、駒沢女子短期大学、多摩大学の学生さんにも毎年たくさんご来店いただいています

撮影前に、お客様のご心配な点や写真写りで気になる点をお聞きしております。
あまり撮影に慣れていないという方もご安心ください。お客様のご来店お待ちしております。

証明写真撮影を予約する場合は、下の予約カレンダーから撮影予約をしてください。
下の空き状況は目安です。ご予約完了後に弊社よりご連絡申し上げます。

 

Share
11月にうれしいお知らせ

本日は、2019年卒の方もいらしゃいました。また今年の4月に撮影したという2018年卒のお客様にご来店いただきました。

まず2018年卒の方、お疲れ様でした。筆者も多くの方を撮っていて、お名前と、お顔はほぼ覚えていますが、「社員証」用の写真を撮りたいとのこと。
本当にこの方は、ビジネスマン顔負けの身だしなみです。150点満点です。
お聞きしましたら、会社の場所が箱崎というので、ピンときました。IBMに内定されたそうです。
都心からご報告も兼ねてご来店いただいたのだと思っております。本当にうれしいですし、冷静な方ですが、最後にお客様が頑張ったというのが伝わってきました。
最終面接は、ダメなんじゃないか。と思ったそうですが、内定したとのことです。
社会人のスタートを満足して切れるということを、心からお慶び申し上げます。おめでとうございます。

当店は、有名大学の方も多いのですが、そうでない大学の方も自信をつけるために、当店にお越しください。
今年の冬にいらっしゃった方で「私の大学は、どこを受けても書類提出でダメなんだろうから、行きたいところもあるけれども諦めています」という方がいました。
私は「でも、やってみたのですか?まずは頭の中で考えているだけではなくて、まずやってみることも大切ですよ」と申し上げました。

多くの学生様を見ていますと、有名大学だから「人となり」が素晴らしいとは限らないと思います。
学生様と年齢が倍近く離れている筆者ですら、いろいろなお話を聞いていて「この方、しっかりとした考えをお持ちで、私でも及ばないな」と思う方もいらっしゃいます。
コンプレックスというのは誰にでもあります。

正直申し上げまして、大学名で足きりする企業もありますが、社会人になれば、大学がどこであったなどは仕事は関係ありません。
仕事ができない有名大学卒よりは、仕事ができる大学出身者のほうが、良いに決まってます。

ですから、大学名や世間の噂だけを鵜呑みにしないことです。「やってみてダメだった」ら、次を考えれば良いと思いませんか?
やらないでダメだと決め付けて、自分の格をさらに下げているのは、ご本人です。
ダメだった理由を分析して、それを次に生かそうと思いませんか?
なにも始めないうちから「僕はダメなんだ」「私はダメだと思う」。そう思った時点で、あなたはおしまいです。
環境に流されずに、自分を保つ、これが何よりも大切です。

また、2019年卒の方。中央大学法学部の方、お疲れ様でした。日野からお越しいただきました。
航空業界の総合職、旅行やホテル関係でしょうか。お客様にあったヘアメイクを整えたうえ、撮影をさせていただきました。
ご満足いただけましたでしょうか。
証明写真カメラマンとして、筆者もご指摘はいたしますが、まずご本人様が「自分らしい」ものを選んでいただくということを重要視しております。
そのうえで、適切なアドバイスをさせていただいています。

これから年が明けて冬になれば、忙しくなると思いますが、体調管理には十分お気をつけてください。

ご予約はこちらから。

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share