秋のインターン のお客様からもご利用いただいています!
修整+写真データ+カット済みプリント付5,926円~

(遠方からもご来店いただいています。本社スタジオ1店舗となります


首都圏はもちろん上京中の地方のお客様もいらっしゃる就活写真に特化した証明写真専門スタジオです。

大人気の『リクルートフォトプラン』はその場で修整確認できます!プロのカメラマン・ヘアメイクスタッフがご来店をお待ちしております。


新卒で就活できるのは人生一度きり。就活証明写真は人物撮影のプロにお任せください。

近くの「何でもOKの写真屋さん」で大丈夫ですか?
一生一度の就職活動です。「スピード仕上げ」ではなく、リクルートフォトスタジオでしっかり撮影してみませんか?

都心のスタジオのような流れ作業の撮影ではなく、大切な就活証明写真をしっかり撮ってもらいたいという賢い就活生に毎年ご利用いただいています。

【リクルートフォトスタジオを利用した先輩からのメッセージの一部です(クリックで拡大表示)】

東京、都内、神奈川、埼玉、千葉からもご来店いただいています。就活用証明写真ならリクルートフォトスタジオへ
難関の総合商社(総合職)に内定をしたお客様の撮影時アンケートより(2018年卒)


立川駅から24分、横浜駅から45分、武蔵小杉から17分、新宿から21分、池袋から34分、成城学園前から14分、新百合ヶ丘から20分、下北沢から20分、町田から21分、海老名から45分ほどでお越しいただけます。
首都圏はもちろん全国から東京へのセミナーのついでにスタジオへご来店されるお客様も多いです。大学などでも撮影実績があります。
就活証明写真の撮影予約はこちらから。


本日は、専修大学、中央大学、明治大学、上智大学、立教大学、成城大学、横浜国立大学、日本大学他、就活生(3年生)のお客様にご来店いただきました。

皆様、こんばんは。
10月になり、インターンも続いているということで、撮影にいらっしゃる学生様(3年生)が多くなっています。
また、転職活動の方や、受験願書提出のお客様もいらっしゃいます。

都心から、池袋、練馬、板橋、港区、世田谷区からもご来店ありがとうございます。
当店は、都心の大きな広告を打っているスタジオさんとは違い、規模も証明写真で2面が撮れる規模のスタジオです。
大きなスタジオさんでは流れ作業のようになりがちなところも、スタッフがひとつひとつ丁寧な対応を心がけています。
また、ネクタイやシャツ、髪のバランスなど、就活用の情報誌やWebでいろいろと情報は得ていらっしゃるかと思いますが、いざ、ご自身に当てはめてみると「本当にこれでいいのだろうか?」と思うこともございませんでしょうか。
もちろん、すべてをお任せしていただくことも可能ですが、お任せしていただいたことにより、「ちょっと自分らしくない」と思われるお客様も中にはいるかもしれません。

実は、当スタジオのメインカメラマンは、学生時代からカメラを持って撮影を続けてきました。皆様と同じように、大学に通い、就職活動も一様に経験をしています(当時は、フィルムのカメラでの写真でしたが)。
その後、大手企業で人事関連の職に就いていたこともあり、特に就活用写真については、熟知しています。
現在でも、証明写真以外にも、コマーシャル用の写真や、モデルの宣材写真、企業役員プロフィールなども撮っていますが、就活証明写真には独特のテクニックもあります。

皆様は現在は、採用される側ですが、もし採用する側の身になって、考えてみてください。
限られた書類のなかで、視覚的にあなたを表現できるのは、写真しかないわけです。もちろん、面接までいけばよいのですが、それまえのインターンシップでも担当の方はあなたを覚えているかもしれませんが、はっきりと脳裏に焼きつく人はほんの僅かです。そこで、書類の写真をみて、「あ!こいつだ」と思うわけです。そういう、再び思い返すためのツールでもあるわけなんです。その思い返す際に、印象の良い写真だと、採用側もよりよく思います。
悪い印象だと、「こんなやつだっけ」という印象にもなりかねません。

当スタジオから、昨年の先輩のご紹介やご両親のご紹介で、来店していただくことも多いのは、先輩方の結果も良いからだと思っております。

皆様のご検討をお祈りいたしますとともに、当スタジオへのご予約お待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
秋のインターン。準備の早い就活生のご来店が目立っています!

就職活動中の皆様、転職活動中の皆様、しばらく更新が空いてしまいました。
いかがお過ごしでしょうか。

本日は、慶應義塾大学、専修大学、玉川大学、成城大学、明治大学、日本大学、早稲田大学、東京大学、北海道大学他のお客様にご来店いただきました。

道を歩いていると、金木犀の花の香りも漂い、すっかり秋の陽気になりました。
ですが、台風の季節でもあります。涼しくなったかと思ったら、急に蒸し暑くなったりと、体調を崩しやすいので、体調管理には充分お気をつけください。
スタッフも健康管理万全で、皆様を元気にお迎えしたいと思っています!

さて、この時期は、秋のインターンで力を入れていこうという大学3年生のお客様、そして短大生のお客様、また転職を積極的に進めているお客様が均等にいらっしゃいます。
本日の慶大文学部のお客様もそうでしたが、サークルや部活で夏は忙しくて、インターンに参加できなかったので、秋からしっかりやろうという人もいらっしゃいます。
まだ、この時期であれば、遅いということはありません(一部業界は早めのところもございますが)。
特に航空業界を志望されている方、当社もANAさんの客室乗務員セミナーに撮る側としてご協力させていただいたこともございます。
就職写真の面では、任せていただければと思っています。逆に、就活生の方は、証明写真のことは雑誌や就活のWEBで見たり聞いたりしていますが、それらの情報がすべて正しいとも限りません。
私どもが、これまで多くの企業様と接触した中の実際の経験で、写真づくりをしています。

また、この時期に内定で追加のサイズ変更の焼き増しをご注文いただきました、調布市の明治大学のお客様。おめでとうございます!
どんなサイズでも焼き増しできますし、正午までのご注文完了で、原則翌日に写真がご自宅に届くので、神奈川はもちろん、都内、千葉、埼玉、群馬、山梨他、全国各地からもご来店いただいております。

新卒後5、6年経った若手の転職志望のお客様も多いです。5、6年前といえば、まだ氷河期で、どこの企業・業界を選ぶという前に、内定を得るということだけでも難しい時代でした。
もちろん、今も就職活動が簡単になったわけではありませんが、求人が増えているということで、少しは状況も変わってきていると筆者は感じます。
この機会を逃さずに、バッチリの証明写真で、あなたの印象を企業にぶつけてみてください。

一般の就活生は、近い場所、安いスタジオに向かってしまいますが、当スタジオにいらっしゃる方は、一味ふた味違います。
必然的に、就活力のある方が、当スタジオにいらっしゃるのです。意識が高く、お金の使い方も良くわかっている学生様が多いです。
とりあえず、すぐにあるスタジオで写真を撮ってもらうというのは、とりあえずどこでもいいから就職先を決めるようなものです。
当店でも、他店スタジオからの撮り直しでご来店された方は、無駄にお金を使ってしまうことになります。はじめから、当店にいらっしゃれば、というお話です。どこでもいいから就職した人は、満足できず、やっぱり転職活動をする確率も高いと思います。

皆様のご予約をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

Share
国際基督教大学(ICU)、中央大学、専修大学、慶応義塾大学、早稲田大学他、伊豆大島からのお客様もご来店いただきました。

9月に入り、台風も近づいております。いかがお過ごしですか?
国際基督教大学(ICU)、中央大学、専修大学、慶応義塾大学、早稲田大学他、伊豆大島からのお客様にご来店いただいております。

伊豆大島からということで、お客様にお尋ねしたところ、島には生業としているところはあるそうなんですが、就職・転職などできちんと証明写真を撮影したいとのことでご来店とのことでした。
調布飛行場からそれほど遠くはありませんので、納得をした次第です。
2019年度卒予定の学生様に関しては、インターンではなく就職活動を始めるという形の方が多いように見受けられます。
今年度の当スタジオスタッフの感覚ですと、一部の大手企業も含めて、昨年度よりも選考も開始が早めのような気がします。それは学生様のほうも先輩方に噂を聞いたりして、情報についてはわれわれよりも敏感なところもあるかもしれません。

前年度の先輩からのご紹介でご来店いただくお客様が多いのが、当スタジオの特徴です。

三連休も明日で終わりですが、就職証明写真の撮影をしてみてはいかがですか? ご予約お待ちしております。

ご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
お客様からの嬉しいご報告がありました

8月も終わりに近づいてきましたが、就職活動中、転職活動中の皆様いかがお過ごしでしょうか?
あっという間の夏でした。残暑も続きますから、夏バテをしないようにどうかお体にはご自愛ください。

さて、今月の初めに、当スタジオで撮影をしたお客様から嬉しいメールが届きました!
日本航空の自社養成パイロットに内定された方からです。

証明写真 日本航空自社養成パイロット内定

この方は大学院生でいらっしゃいますが、昨年も一度チャレンジをしていらっしゃいました。そのときも当店にお越しいただいたのです。
今年こそという意気込みで、再度夏前にお撮りいたしました。

いろいろな不安もたくさんあったことと想像しますが、撮影時のお顔はいきいきとしていらっしゃいまして、意志がしっかりしているというのが少しお会いしただけでわかるのです。
メールの本文中にもございますが、「応援してくれた方々のおかげに支えられ」との気持ちは、パイロットにふさわしい方なんだろうと思いました。
パイロットひとりで飛行機を飛ばすわけではありませんし、チームワークで保安面に十分に配慮していかなければならないお仕事、なるべくして夢を叶え、また新たなスタート地点から邁進されることとお喜び申し上げます。

パイロットではありませんが、8月はANA(全日空)のキャビンアテンダント(CA)既卒者採用の締め切りがありました関係で、CAさん向けのお写真を多く撮影しました。
服装はスーツと襟付きのシャツでも大丈夫ですが、当スタジオでは襟なしのチューブトップをインナーを含めてお貸出可能です。こちらは、レンタル料が別途500円頂戴しておりますが、服装を変えるだけでも撮影後の雰囲気はがらりと良くなりますので、どうぞご利用ください。

人気のエアライン・旅行業界を志望される方へ。ご希望に応じてカットソー(チューブトップ)の貸出が可能です。

また、アナウンサー採用のお写真でもこれまでの実績もございます。キー局だけではなく、どうしてもアナウンサーになりたい方は地方局も受験しますが、地方局にも何人か内定されています。

もちろん、一般企業、公務員などを目指しているお客様の証明写真の撮影もお任せください。
撮影前に、身だしなみを当スタジオのスタッフが5分ほどかけて整えていきます。これが、本当に重要です。
ぱっと見はきちんとしているように見えても、写真だとちょっとしたところが目立ってしまうため、事前に細かな点をチェックすることは、本当に重要なんです。
過去に他のお店で撮影した方、その写真で気に入らない点があれば、その写真自体を当店にお持ちください。できるだけ、お客様の気に入るように撮影いたします。

ご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
2019年度卒3年生の各大学の学生様から、就職証明写真撮影にお越しいただいています。

8月に入り、暑い日もありましたが、ここのところはずっと雨の日が続いています。
日中も涼しく過ごし易いのですが、温度差で体調を崩し易くもなります。
就活中の皆様におかれましては、体調管理にご留意ください。

さて、2019年卒、つまり現在3年生の方のインターンシップ用の証明写真で、数多くの学生様にお越しいただいております。
本日までですと、東京理科大学、中央大学、専修大学、成城大学、明治大学、早稲田大学、慶應義塾大学、電気通信大学、東京大学、明星大学、大妻女子大学、日本女子大学、武蔵野美術大学、玉川大学、共立女子大学、青山学院大学、法政大学、日本大学他の学生様、ありがとうございます。

遠くからもお越しいただいておりますが、スタジオでも近所の写真屋さんからたくさんありますが、当スタジオをお選びいただき光栄に思います。

ご予約は、WEB予約で24時間可能です。当日でお急ぎの場合は、お電話でもご予約を承ります。

本日は、就職活動中で当スタジオによくお問い合わせのある内容について、お話したいと思います。

当スタジオには、「リクルートフォトプラン」と「スタンダードプラン」があり、料金も違います。何が違うのか、という点についてご説明します。
まず、カメラが違います。皆様は昨今スマートフォンの普及により、iPhoneなどで自撮りをする機会も多いと思いますが、どのカメラで撮影をしても同じだと思っている方も多いと思いますが、同じカメラマンが撮影してもカメラによって仕上がりは違ってきます。これは、メーカーの違いもありますが、同じメーカーでも機種によっても違います。
もうひとつは、ライティング(照明)が全く違います。スタンダードプランは、証明写真の撮影でよく使用される2灯(2つのライト)を使用して撮影します。しかし、リクルートフォトプランは、5~6灯を使用して、上と下からお顔を光で挟むクラムシェルライティングを用います。クラムシェルの場合は、お顔の全体がはっきりと均一に照らされるため、2灯に比べると綺麗に明るく仕上がります。
修整(補整)では、スタンダードプランでは当スタジオにお任せいただき補整の結果を見ていただくことはできませんが、リクルートフォトプランの場合は、補整の結果をお客様自身で確認していただけます。
ご来店から終了の時間も、倍近く違いますが、どちらでもお客様とお話をし、コミュニケーションをとることで最適な表情をしていただくように心がけています。

もうひとつ。現在は転職の方ももちろんいらっしゃいますが、夏のインターン、秋のインターンでお越しいただく学生さん(大学3年)からは、「本番前はいつ撮影したらよいですか?」「この写真をこのまま本番に使っても良いですか?」という質問です。
例年、就職活動の証明写真の撮影ピークは2月~3月です。この時期は人気のスタジオであれば、予約が取れなくなります。できれば、1月から、早い方だと12月から写真撮影をされると良いかと思います。
夏に撮影したお写真は、できれば撮り直しをされることをおすすめします。応募規定にも「6ヶ月以内に撮影した写真」と書かれてあったりしますし、撮影データを見ればそれがわかる場合もありますから、きちんと撮り直しをしたほうが良いかと思いますし、安心できます。お若い方ですと、ご自身は気づかれないことが多いのですが、半年でかなり顔つきはかわります。

最後に、他の写真館で撮影した証明写真が気に入らないという方、是非、その写真をお持ちになって当店で撮影する前にカメラマンにお見せください。
どこがどう気に入らなかったのか率直に言っていただければ、できるだけお客様のご希望に沿えるように撮影いたします。

ご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share