皆様、こんばんは。
リクルートフォトスタジオ撮影担当です。

本日もたくさんのお客様を撮影しております。
明治大学、東京薬科大学、法政大学、専修大学、成城大学、東京工科大学、聖心女子大学、東洋大学、拓殖大学、杏林大学、中央大学、明治薬科大学、東京女子大学他の就活生の皆様おつかれさまでした。

まず、お客様にご連絡です。
Webでのご予約の際、この時期に90%以上の方が利用する「リクルートフォトプラン」の場合、予約の空きに「○」もしくは「△」印が連続して2コマないと予約ができません。
ですので、「○」もしくは「△」印が1つのところで予約をしてエラー画面が出ても、気づかずに予約が完了していると思われている方が稀にいらっしゃいますのでご注意ください。
予約が完了すると通常3分以内には、自動で予約完了メールがお客様のEmailアドレスに送信されますが、届かない場合は、予約は完了していません。
すべての入力項目について不備のないようにご入力ください。メールアドレスの入力ミスが目立ちます。
本番のエントリーで間違えてはいけないですし、今日から慎重に物事をすすめてゆくと良いかもしれません。
併せてご注意願います。
(また、携帯のメールアドレスで登録した場合は、必ずPCメールの受信制限を解除しておいてください)

さて、本日は、女子就活生の髪型にズームをフォーカスしてお話したいと思います。

就活女子の髪型について、一番気をつけたいのが「前髪」です。
前髪について、悩んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

どうしても下ろしたいという方もいらっしゃいますし、それをダメだという権利は私ども撮影側にはありません。
ただし、やはりおでこは相応に出ていると、明るく見えます。
採用試験ではなく、入社前の企業へ提出写真では、提出の規程に「眉をはっきりと出すこと」とといったように細かく規程されている場合もありますが、就職の際は眉にぎりぎりくらいでも悪くはないと思います。
逆に、前髪が短い人は、無理に上げように上げられませんし、その場合は清潔に見えるように前に下ろすと良いでしょう。
無理に上げようとしても、眉を隠したくて、後ろから髪を持ってこようとする人もなかにはいらっしゃいますが、不自然になります。

結論としては、できるだけ眉と額は出しておいたほうが「無難」です。
無難であれば、後々気にする必要もございません。

前髪がどうしてもまとまらない、自分でまとめられないというかたは、当スタジオのヘアメイク出勤日(2月中旬から3月にかけては、ほぼ毎日となります。このHPのヘアメイク対応カレンダーにてご確認ください)にヘアセットをつけていただくとベストです。
ある程度、ご自身で前髪の形がまとめられるのであれば、真ん中部分にシースルーの箇所ができたとしても、多少の修整できれいに整えられます。

髪はきちんと整える必要があります。
整えないとしたら、当スタジオで撮影しなくてもボックス型の証明写真機でもよいのではないでしょうか。
駅前のチェーン店の写真屋さんでもよいでのはないでしょうか。

他の写真屋さんと違うのは、当スタジオは、「証明写真」を、就職活動の選考書類のひとつとして捉えています。
ですので、人事や採用者がどのようにしてみるのかということや、お客様の印象をどう伝えてゆくのかとういことを第一に考えて撮影を進めていきます。
ただ見栄えのよい写真やばりばり「美人」になった修正バリバリの証明写真は、その場ではお客様が満足をしたとしても、結果的にお客様が不利益を被る可能性もありますから、別人写真(詐欺写)は作りたくありません。

「証明写真を貼ってください」「ESに証明写真データを添付してください」と提出先に言われたので、写真をとりあえず用意しておく、という人ならばボックス写真でもよいでしょう。
都心で大勢おとずれている時給1500円のアルバイトカメラマンが撮影する就活スタジオでもよいのかもしれません。
極端な話、写っていればよいのかもしれません。
ですが、ほとんどの上昇志向のあるやる気に満ちた学生様は、一度きりの新卒の就職活動ですから行ってみたい企業に志願するわけです。
言われたからやるのではなく、言われなくてもやらなければならない、そういう気持ちの学生様が毎年当スタジオには多いんです。
ですから、いろいろとメールもいただくのですが、結果の報告も、証明カメラマンとしてはうれしい限りです。

日常は広告カメラマンとして生きていますので、被写体をどうターゲットに見せるのかというのを常に考えています。
就職の証明写真も同じです。あなたを、企業にどうみせるか。というイメージ作りのお手伝いを是非させてください。

大袈裟かもしれませんが、カメラマンとして、あなたの未来を今のうちから証明しておきたい、お客様の未来の笑顔をつくりたい、そういう気持ちでお客様一人ひとり分け隔てなく撮影しています。

額を出すのがどうしても抵抗のある方は、前髪を分けて、片方を弧を描くように丸くまとめると女性らしい雰囲気で印象もよくなってきます。

次の写真は、来店直後の女性のお客様の髪形と、撮影直前のお客様の髪型です。

「前髪のシースルーを修整」は、ある程度、前髪の輪郭をお客様でまとめていただき、その後、修整によって整えたものです。
「お客様でまとめて、前髪はスタッフが調整」は、ある程度、髪全体をお客様でまとめていただきまして、スタッフが調整させていただいたものです。
後れ毛や、サイドにはみ出た髪の毛はどの方でも、可能な限りきれいにまとめさせていただきます。
次の「ヘアメイクによるヘアセット」は、ヘアメイク担当がお客様のヘアセットを行ったものです。

髪の毛は、お顔の多くの部分の輪郭をつくるものです。
やっぱり、すっきりさせておいたほうが良いと思いませんか?

皆様のご予約、ご来店をお待ちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

Share
おすすめの記事