【 就活 における メイクアップ の効能 】 リクルートフォトスタジオのおすすめ! ヘアメイク 担当が解説します(第2弾)
Saga Keikoのアバター

【解説者】
Saga Keiko / Hair & Makeup

テレビなどの芸能界、広告撮影から日常ポートレイトのヘアメイクまで、とっても経験豊富なヘアメイクさん。神奈川県出身。

こんにちは。リクルートフォトスタジオでメイクアップを担当しています嵯峨と申します。

こちらでメイクアップをしていると「 メイク をすると私もこんな風に変われるんですね!」とか「これからはもう少しちゃんと メイク したい!このまま帰るのもったいない!」と嬉しい感想を言っていただく事があります。
来た時より✨明るくやる気がみなぎっているように見えたりします。

きっと日常でのメイクアップはとりあえず日焼け止めを塗って適度に眉を描いてと何となくやっている事が多いのかもしれません。

私はタレントさんやアーティストとお仕事をしてきましたが、そういった方々は本番前に必ず準備をしますよね。メイクアップをしてヘアを整え衣装を着て…そして徐々に自分のキャラクターに入り モチベーション を上げ輝くわけです。

そんなふうにメイクアップには利用すべき効果があるんです。
お顔には色々なパーツがありその一つ一つがその人の印象を決める要素になります。そして大抵の人に悩みがあったりします

メイク アップには コンプレックス をカバーし目的に合わせ見せたい自分を演出して気持ちを上げてくれる効果があります。

要素の一つ眉を例に上げてみましょう。

  • 直線的で短め…ボーイッシュ
  • 直線的で太め…知的
  • 丸味帯びた眉…女性らしい
  • 細くてカーブ…意地悪
  • 薄い眉…老け顔 
  • 毛が豊富…若々しい
  • 狭い眉頭…神経質
  • 離れた眉頭…まが抜けている
  • 上がり眉…強い 怒っている
  • 下がり眉…情けない 悲しい 弱々しい


などなど…

眉一つとってもこれほど印象が変わります。
そして眉は1番時代を反映するパーツでもあり、今の流れは平行眉でしょうか。

他にも アイシャドウ や リップ などコスメ選びや リップライン、アイライン、立体感などなど印象を変える方法は沢山あります。

就活 など不安を感じる時、見た目から整えて モチベーション を上げていくというのも有効な手段ではないでしょうか。

お客様一人一人のご希望を聞きながら未来に挑戦するお手伝いができる事を楽しんでいる今日この頃です。

2022年残りわずかとなり、ハロウィンやクリスマスといったイベントシーズンです。マスクを外して顔を合わせる機会も増えるかもしれません。何となく メイク からアクティブになれるメイクアップを楽しんでみてはいかがでしょう!

ヘアフルメイク付のおすすめ就活写真スタジオ
スタジオで使用するメイク用品は、用途やお客様によって使い分けでデパコスからプチプラコスメまで取り揃えて使用しております。
またブラシなどは、使うお客様ごとにMACブラシクレンザーにて洗浄しております。
おすすめの記事
2022年卒
withコロナだからこそ試される就活力。大学3年生、4年生をはじめ転職者の方にもご来店いただいています。慶應義塾大学、東京農業大学、東京成徳短期大学、明治大学、立教大学、専修大学、東京都立大学、麻布大学、立教大学、青山学院大学、法政大学他各大学、転職、再就職のお客様、お疲れさまでした。
スタジオが連日忙しく、前回のブログから間が空いてしまいました。10月に入りましたが皆様いかがおすごしでしょうか。 慶應義塾大学、東京農業大学...